Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  Gun VFC MP5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勘違いなんです

VFC MP5 「初期ロット」

来たるべきスチール製内部パーツ購入に向けて
トリガーアッセンブリーの分解をしてみる事にしたんです

以前紹介したこの動画を見ると


とても簡単に外しているので
ワタシもやってみました

セレクターレバーをこの位置に回して
R1024896.jpg
引きぬく

引きぬく

引き抜けないー
固くて引き抜けないー

よく見ると右側にプランジャーが見えます
R1024897.jpg
コレをドライバーで押して引っ込めれば抜けるはず

抜けないー

ぎゃー
こんなんなっちゃった
R1024898.jpg
斜めになっちゃった

あばばばばば
もう戻れない

怖いけど
グッって引っ張ったんす

取れたー
プランジャーがうまい具合に軸に残って飛ばなくて良かったす
R1024899.jpg

ケド
右側レバーのプランジャーが入っていた穴が歪んじゃった
R1024900.jpg


左側のレバーと軸は
写真の矢印のヤツを銃口方向に押しながら引っ張ると抜けました
R1024911.jpg


取ってみて気が付きました

さっきのプランジャー
コレがセレクターレバーのカチカチするクリック感を出してるのかと思ったら違ったんです
勘違いだったんです

レバーの軸に刻んであるギザギザと
R1024906.jpg

下の写真の穴から覗いている三角部分がカチカチ感を出していたんです
R1024905.jpg
セレクターレバーの軸をスチール製にすれば更にカチカチ感アップですね


さっきのプランジャーはただの右側レバーの固定のためでした

なので組み立てる時は
レバーにプランジャーを先に組み込んで
R1024910.jpg
パチンとハメるだけでOKでした


取り出したトリガーアッセンブリー
R1024908.jpg

うは
メカニカル

見るからにややこしい

無理
ワタシには無理

分解しちゃうと直せない自信アリ

そっと元に戻しました
スポンサーサイト
[ 2011/06/14 21:04 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(0)

RA-TECHなんです

VFC MP5 「初期ロット」

VFC MP5の事を書き出したらアクセス数が激増え

こんなノータリンブログには不相応

アクセス数が200を越えると動悸息切れが始まるのです
日陰でコソコソやっているのがお似合いなのです



僕らのRA-TECHがVFC MP5のレビューをやっとしてくれました

4分35秒からがVFC MP5のレビューです

RA-TECHの個体よりウチの方がシリアルNo若いって
RAMP5.jpg

R1024758.jpg

嬉しいような悲しいような

つか
グリーンガス怖えええ


10分20秒からのスペアマガジンが
ウワサのボルトストップ機能付きマガジンですねー

ちゃんと弾がなくなったらボルトがストップしてますよ

微妙な位置で止まっていますが
サバイバルゲーマーには嬉しい機能なのではないでしょうか?

[ 2011/06/11 14:00 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(2)

ちょっとだけ比較なんです

VFC MP5 「初期ロット」

電動ガンとの比較なんてあまり意味ない事は分かっているのですが
電動ガンのモーターが入っているグリップだけ比較しました

左が東京マルイの電動ガン
R1024812.jpg

本物を握ったこと無いのでVFC MP5が正しいのかも分かりませんが

VFC MP5握った後に電動ガン握ると太く感じますが
どっちも握りやすいですよ

サバゲやらなくなってから
ビックリするぐらい電動ガンに興味が無くなってしまいました

売っちゃうかも
[ 2011/06/10 19:00 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(2)

亜鉛合金なんです

VFC MP5 「初期ロット」

外観のメタル部分はほぼスチールなのでウットリなんです
(ちょっと塗装が厚いケド)

スチールなので
映画ミッション・インポッシブル3でトム・クルーズが使っていた
磁石爆弾もご覧のようにくっつくんです
R1024868.jpg

ですが
一部分に亜鉛合金っぽい所があります

フロントのスリング通す輪っかの部分
R1024869.jpg

コッキングピースと
R1024872.jpg
コッキングチューブ
R1024871.jpg

コッキングピースとチューブを繋ぐ棒はスチールみたいです
R1024818.jpg

あとトリガーも磁石がくっつかないので
亜鉛合金っぽいんですが塗装が厚くてよく分かりません
R1024873.jpg

ト ト ト トリガーが亜鉛合金って
イヤな思い出がー

VFCのM4のトリガーも亜鉛合金でポッキリ折れましたからねー
詳しくはカテゴリー「VFC M4A1」で

あと内部も一部分が亜鉛合金みたいですね

ローラーロッキングっぽく作ってあるボルト周り
R1024817.jpg

独特な形状のハンマー
R1024820.jpg


すでにボルトに変形の跡がー
R1024874.jpg

M4の時みたくこの辺のスチール製部品も別売されそうな予感ですねー


[ 2011/06/09 19:00 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(0)

フロントサイトなんです

VFC MP5 「初期ロット」

フロントサイトなんですが
R1024863.jpg
フロントサイトブレードって言うんですか?
それがちゃんと別部品なんです

なんですが

上下に調節するやり方が分かりません

何かロールピンで固定されている様にも見えます


右側にある
写真でピンポンチで示しているポッチを押すと
R1024861.jpg

フタが取れるのです
R1024856.jpg

中には何かネジが切ってあって回せるような感じの物が出てきます
R1024862.jpg
ヤダ なにこれ カッコイイ

ウチにあるマイナスドライバーじゃ固くて回せませんでした
傷付けそうで怖かったし

なので保留です

続く
[ 2011/06/08 19:43 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(0)

気付かなかったんです

VFC MP5 「初期ロット」

先ほどSAPさまから貴重なコメントを頂きました

「前後(上下)に揺さ振るとリコイルスプリングロッドが動くんです」と

実際にやったらガチャガチャ動く動く
座ってしか撃っていないお座敷シューターには盲点でしたっ

サバゲー中にこんな音がしたらイヤな感じだと思われます



ワタシがまだサバイバルゲーマーだった頃
家で完璧に調整したトイガンが実戦だと全くダメな事がよくあったのです

バトルプルーフってヤツですか?
そんな事を思い出しました

という訳で
デフォルトでこんなに動いちゃうのでは
例の「初回限定の低圧ガス仕様のリコイルスプリング」だと
更に酷いことになるのではないかとー

お座敷シューター視点でしかレビュー出来ないのが口惜しやー

どなたか早くサバゲーで使ってみて下さい

[ 2011/06/06 22:57 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(0)

初速も測っていたんです

VFC MP5 「初期ロット」

VFCってM4の時もそうでしたが
ロットが変わるたびにチョットずつ不具合を直してるっぽいんですよね

その姿勢はとてもスバラシス

なので
ワタシのMP5のレビュー全てに
「初期ロット」表記を書くことにしました


届いたその日に初速も測っていたのです

室温 約27℃
R1024789.jpg

弾は東京マルイの0.2g

R1024791.jpg

チョット高めでしょか

やっぱりあの「初回限定のリコイルスプリング」が気になりますねー

[ 2011/06/06 21:05 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(0)

面倒くさかったんです

VFC MP5 「初期ロット」

昨日の動画を撮った時
ついでに例の「初回限定の低圧ガス仕様のリコイルスプリング」のも撮ろうと思って
分解したんですよ
R1024780.jpg
ここまでフィールドストリップするのに3本のピンを抜くだけで出来るのですが
その内の2本が固くて固くて素手じゃ抜けないんです
R1024777.jpg
ハンマーとピンポンチがないと無理なんです

どこかで味わったこの感覚っ
あーVFCの「M4A1 GBB」と同じだっ

アレも未だに素手じゃ分解できないん
VFCの特徴ですかね

WEのG39Cみたいに気持ち良く分解できると嬉しいのですけどー


早速スプリング替えようと思ったら
R1024782.jpg
ロールピンを2本も外さないと替えられなーい

ウチのピンポンチには使える径がないですー

ロールピンを外すなんて高度な技術は持ち合わせていないのです
という訳で
スプリングを替えるのはまた今度と言う事で


更にショッキングな事がっ

取説とかと一緒に入っていたL形の長い棒ですが
コレなんとホップアップ調整用の六角レンチでしたー
R1024823.jpg
まぁ長いだけなら何とかなるのですが
このMP5はホップアップ(VFCではシュートアップって言い方です)調整するのに
ストックを外さないと出来ないらしいのですー


さっき書いたようにストック外すピンが固くて素手じゃ外せないし
ホップ調整がメンドクセーのです
R1024786.jpg
パッキンの形は良さそうなんですけどね

ワタシの様にお座敷シューターなら別にイイのですが
サバイバルゲーマーの人にはマイナス要因ですよね

このVFC MP5は評価が真っ二つに分かれそうですね

昔 MGCのMP5のモデルガンを心待ちにしてたジジイには良い感じなんです
ワタシは好きです
R1024757.jpg

まだまだ続きます
[ 2011/06/05 18:03 ] Gun VFC MP5 | TB(-) | CM(4)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。