Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  Gun APS-1グランドマスター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひらめいた

APS-1グランドマスター 中古

前にも書きましたが
ワタシ「APS-3」持っていたんです

APS-3ってプラスティックケース付きで売っているんですよ
R1024971.jpg
さすが高級エアソフトピストル

なのにAPS-1グランドマスターはこんな紙の箱
IMGP0267.jpg
何も固定するものが無いのは
コレが中古だからなのか分かりませんが
IMGP0563.jpg
箱の中で動きまくり

精密射撃エアソフトピストルの箱にしてはお粗末過ぎるのです


何か良いケースがないかネットで探したんですが見つからないのです

このAPS-1グランドマスターって全長48センチくらいあるので
普通のピストルケースだと入らないし
ライフルケースだと大きすぎる

皆さん何を使っているのかー?
ネットにも書いてない

APSカップに見学に行けば良いのでしょうけど
APSカップっていつやっているか分かんないしー
ワタシ引きこもり体質だしー
寒いしー


2週間 夜しか寝ずに考えた末に
ピキーン
閃いたんです

良いのがありましたー
コレ
IMGP0564.jpg
ウクレレケース

あの楽器のウクレレ

中には四角いクッションがパイルアンドフックで付いているのですが
IMGP0565.jpg
コレがなんと
IMGP0566.jpg
トリガーガード前にぴったりフィット
ガタつきなし

背面も
IMGP0567.jpg
こんな感じで
IMGP0568.jpg
ショルダーベルト付き

すごく便利

つか
コレに気付いたワタシ
さすが町内で「ひらめきプリンス」と呼ばれているだけありんす


色も5色くらいあったんですが
やっぱりミリ系のグリーンを選んじゃいました

ネットで4千円以下で買えるので
その日の気分で色を変えるのが今のトレンド

ウクレレに「ソプラノ用」があるのを知った2012年冬
IMGP0569.jpg

スポンサーサイト
[ 2012/01/30 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

バレル

APS-1グランドマスター 中古

まだ諦め切れない 初速の低さ

マルゼンさんがまだ本体を再販してくれそうもないので
カスタムシリンダーに手を出そうと思っちゃったのです

1万円以上しますが
分解できるし 本体買いなおすよりも安く済むのでーって自分に言い訳してね


買おうと思った時にはどこも売り切れ状態
(ネットで探せる範囲ですが)

むむー

仕方ないのでカスタムバレルを買いました
IMGP0534.jpg
OKパーツのテフロンバレル

少ない情報の中 唯一「これイイよ」って書いてあった記事を信じて買いました

オリジナルのバレルが内径6.15ミリで
このカスタムバレルが内径6.05ミリなので初速が上がるはずなのです


届いてビックリ
新品未開封なのにバレル内にホコリがビッシリ

テフロンもちょい傷ついてるっぽく見えます

日本トイガン界もうダメかも

早速初速を計って見ました
弾はマルイの0.2g
IMGP0555.jpg
カスタムバレル
R1026355.jpg
ノーマルバレル
R1026322.jpg
ノーマルバレルの時の弾はコッチですが
R1023317.jpg
見事に上がりました

上がったんですが
やっぱり初速の上下の差がエアガンにしては大きい気がしますが
どうでしょう?

BB弾のせいなのか中古のシリンダーのせいなのかー?

一応0.3gのBB弾で撃って見ました
R1026356.jpg
また1発大きく外しちゃいました

ちなみにノーマルバレルの時のがこっち
IMGP0599.jpg
部屋みたく狭いプライベートシューティングレンジなので
いや部屋なんですが

差が分かりません スミマセン

[ 2012/01/29 19:11 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(2)

撃ちなおしてみたヨ

APS-1グランドマスター 中古

G&Gの0.3gBB弾で撃って見ました
IMGP0599.jpg
1発大きく外しているのは
撃った瞬間「あ、いけね」って自分で分かるほど酷い撃ち方だったので
それは無視するとして

前回の0.25gで撃った時より全然マシになってます

ちなみに前回の0.25gのヤツ
IMGP0437.jpg


何か腑に落ちない点があるので
マルイの0.2gで撃ってみたんです

IMGP0600.jpg

あれっ
やっぱりだー

ウチのプライベートシューティングレンジって
部屋みたく狭く4メートルもないのです
いや
部屋なんですが

なので
こんな短距離でBB弾の重さでそんなに命中精度の違いが分かるわけないと思うのです
長距離ならば重さの違いが出ると思うのですが

じゃあなぜ前回より良くなったのかとー

グリップだと思うのです

トリガーフィンガーがトリガー以外に当らないように削った効果だと思うのです
IMGP0441.jpg
撃っていて素直にトリガーが引けたのが分かったのです

精密射撃は奥が深いですね
[ 2012/01/26 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(2)

0.3gで計ったお

APS-1グランドマスター 中古

G&Gの0.3gのBB弾で初速を計って見ました
IMGP0557.jpg

ウチの初速計「スーパーX3200」には0.3gの重さの登録が無いので変更しました
任意の重さに登録できるので便利


結果
R1026345.jpg

ちなみに0.2gで計った時のヤツ
R1026322.jpg

0.3gに重くなったので初速が下がってパワーも落ちました
とても安全優良遊戯銃な感じ

なんですが

なぜかワタシの心も下がり気味

もうちょっと
もうちょっと上げたい
思いもパワーも

うむ
[ 2012/01/25 19:11 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

もうちょい後ろに

APS-1グランドマスター 中古

APS-1グランドマスターのトリガー位置を近づけるための
有名な方法がある事を知りました

有名ならばやるしか無いですね

ビフォー アフター
IMGP0463.jpg

削るだけなんですが
コレを最初に考えた人はエライ

コレで1ミリちょっと近づきました

1ミリちょっとの差はスゴク大きいです

あとはやっぱりシリンダーを何とかしたいのですが
何ともならない気がします

[ 2012/01/14 19:15 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

呆れる

ほら
あんまり人の事を「バカ」だの「アホ」だの言っちゃダメじゃないですか

しかも不特定の人が見るかも知れないブログでそんな事書いちゃ
読む方も気分悪くなるじゃないですか

でも
限度ってものがありますよね

あまりに酷いとつい言いたくなるじゃないですか

1月10日のオレ
オマエ馬鹿か

せっかくグランドマスター分解して
バレルにセロハンテープが巻いてあって隙間も開いているって書いているのに
セロテープ剥がしただけでそのまま組み立てやがって

もっと「なんでだろー?」とか考えなかったのかっ
アホがっっ

そうなんです
昨日になって「なんでだろー?」って思ったんですねー

という訳で
もう一回分解しましたよ
IMGP0448.jpg

んで
バレルをまじまじ見てたら
なんか分割線を発見
R1026332.jpg

ポロッと
R1026333.jpg

なんと中にもパッキンらしきものが見える
R1026334.jpg

ダブルパッキン構造だったんですねー
R1026335.jpg

前回分解した時には気付かなかったんです
どんだけ観察力が無いのかオレ

いい大人なんだから もっとシッカリしろよ
なっ?

今日はこの報告だけです


セロテープの謎?

ああ あれ
たぶん大した意味無いです

気にしなくて大丈夫です
[ 2012/01/13 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

削ったよ

APS-1グランドマスター 中古

APSカップって結構歴史があるのでAPS人口もそこそこ多いと思うのですが
検索してもブログとかホームページが中々見つからないんです

APS界の超有名人(と思われる)人のしか見つからないんです

ワタシみたいなド素人の日曜シューターのが見たいのにー



前回「再販されるまで終わり」って書きましたが
まだやる事ありました

グリップ
IMGP0439.jpg

グランドマスターの遠いトリガー位置がこのグリップのせいで更に遠くなっているのです

精密射撃シロウトのワタシでも
トリガーフィンガーがトリガー以外の部分に接触しちゃうのは良くない事なのは分かるのです

写真の赤で囲った部分が当たるんですよね
IMGP0442.jpg

なので削りました
左ビフォー 右アフター
IMGP0441.jpg
これで指がトリガー以外に当たる事がなくなりました

ついでにグリップセフティも固定しちゃった
IMGP0445.jpg


グリップセフティ関係のパーツもポイッ
IMGP0447.jpg

あと
赤い囲みの尖った部分が
IMGP0440.jpg
たまに当たって痛いので削ろうかと思いましたが
「たまに当たる」と言うのが曲者

「たまに」って事は毎回グリップが定まっていないと言う事ですよね

そりゃイカン

という訳で
戒めのためにそのままにする事にしました

うむ

あとは肝心の初速の低さをどうするかなので

今度こそ本当に
再販されるまで終了
[ 2012/01/11 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

分解したよ

APS-1グランドマスター 中古

APS-1グランドマスターのシリンダーって分解不可らしいのです
改造防止なんですかね?

なのでサードパーティ製のカスタムシリンダーが売っているのですが
10000円くらいするんですよー

あほか
もうちょっと出せば新品の本体が買えるっちゅーねん

でも初速が低いのが嫌なので
本当にシリンダーが分解できないか確かめるべく本体を分解しました
IMGP0429.jpg
本当でしたorz

写真は中途半端な感じですが
一応出来る所まで完全分解しましたよ


驚いた事にインナーバレルにセロハンテープが巻いてあったんですよ
IMGP0433.jpg
劣化してて黄色くなって固くなっちゃってました
もちろん排除

このセロテープはデフォルトなのかー?
前オーナーが巻いたのかー?

何か隙間も開いてるし

バレル先端のOリングもバリがありました
IMGP0436.jpg

実はコレがマルゼンクオリティ?

チャンバーパッキンも汚れていたので
IMGP0434.jpg
バレルともども清掃しておきました

清掃後
IMGP0437.jpg
悪くなった

ヘタクソ

結論
「初心者は中古を買わずに新品を買え」

再販されるまで
ひとまず終わり

[ 2012/01/10 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。