Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年も

新年
IMGP0318.jpg

開けました
IMGP0319.jpg

おめでとうございます
IMGP0321.jpg

今年の第2目標
「貯金」
スポンサーサイト
[ 2012/01/01 00:11 ] Gun WE AK74 | TB(-) | CM(2)

心苦しかったんです

ココのブログ
生意気にもアクセス解析なるものをやっていまして

ココのノータリンブログに来てくれた人が
どんなキーワードで検索して来てくれたかが分かるんですね


毎日のように「WE AK74」で来てくれる人が2~3人もいるんです
毎日ですよ

このブログで「WE AK74」の事を書いたのって
RA-TECHのYouTubeの動画を紹介しただけだったんです

もう申し訳なくてー心苦しくてー

なので何時かは購入しなくちゃいけなかったんです

IMGP0317.jpg

去年のクリスマスセールで10%OFFだったんでー
木製ハンドガード付きでー

IMGP0321.jpg

12月31日の大晦日に香港から来ましたよー

配達の人が来てくれた時はワタシ不在だったので
再配達してくれたんですよ

大晦日にトイガンを運んでくれたんです
大晦日に

有難うございます


「WE AK74」ですが 今更感がありますよね

「今更かよっ」ってツッコミが聞こえます

そうですよね
もういろんな人がレビューしているので書くことも無いと思うのですが
何かあるかも知れません


[ 2012/01/02 18:00 ] Gun WE AK74 | TB(-) | CM(2)

外装

WE AK74

このWE AK74
WEでは珍しく内部の部品破損とかよく聞くんですよね

リコイルスプリングガイド周りも
設計ミスなんじゃないかと思われる程のガタがあってリコイルの抵抗になっちゃってるとか

そんな情報がどんどん入ってきて
買わなくて良かったーって思っていたんですが

まぁ結局は去年のクリスマスセール10%オフでこの有様
IMGP0321.jpg
木製ハンドガードが購入の決め手になっちゃったんです

いざ手にとって見るとやっぱりイイですね
フルストロークって言われているボルトの後退量とか
電動ガンじゃ味わえません

あ、ワタシAK系の電動ガンは過去に3挺持っていまして
サバゲでは東京マルイの「βスペツナズ」を使っていたこともあり
このWE AKの長さのAKを久しぶりに構えると凄くシックリくるんです
懐かしさもあってイイ感じなんです

んが
勝手な想像では「ほぼスチール」だと思っていた外装が
思いの外スチールじゃ無かったんですね

という訳で
スチールじゃない外装部分を先端から紹介

フロントサイトガード一体
PC310169.jpg

ガスブロック一体
PC310168.jpg

ボルト
PC310166.jpg

サイドマウントベース
PC310170.jpg

トリガー
PC310167.jpg

リアサイト
PC310172.jpg

リコイルスプリングガイドと繋がっているアッパーカバーを固定する部品
PC310173.jpg
リコイルスプリングガイドはスチールでした

マガジンはボトムプレート意外スチールじゃないですね
驚いたのがマガジンのこの部分
PC310162.jpg
マガジンと本体を引っ掛ける部分なんですがココも樹脂製なんですよね

東京マルイの電動ガン用マガジンでさえメタルの別部品なので
WEのココが樹脂製だったのは意外でした

結構大事な部分だと思うのですがー


AKマニアの人から見ると色々と不満のある外見らしいですが
ワタシは詳しくないので無問題

ただちょっと全体的にキレイ過ぎますよね
フラッシュハイダーなんてヘアラインまで入っていて超キレイ
PC310165.jpg

なんて贅沢な不満

[ 2012/01/03 18:00 ] Gun WE AK74 | TB(-) | CM(2)

木製

WE AK74

購入の決め手になった
木製ハンドガード
PC310163.jpg

ココだけでも木製になると
一気に「AK」らしさがアップすると思うのですが
どうでしょうか?

何かムラになって染みてる感じがステキ
IMGP0322.jpg
ちょっと穴がズレているのも「味」と言う事でー

この「木」
よくある柔いのじゃなくて堅いヤツで一安心
良かったス

AKマニアの人から言わすと
ここは合板じゃないとダメとかあるみたいですが
ワタシはAKマニアじゃないので無問題



動作ですが
やっぱり134aだと辛いですね

このWE AK74
香港から来たので元々134aで動かすことは考えていないようです

夏でも辛いのではないでしょうか?

取説にもR22かグリーンガス使えって書いてあります
IMGP0326.jpg

リコイルスプリング変えようかなー
[ 2012/01/04 18:00 ] Gun WE AK74 | TB(-) | CM(2)

アニメ

今日から仕事が始まってしまったのれす
ぷー

でも生きていく為には働くなくちゃー

トイガン買うには為には働くなくちゃー



オークション情報です
リチャードウイリアムズ著の「アニメーターズ サバイバルキット」
IMGP0368.jpg
「サバイバルキット」って書いてありますが
サバイバルゲームとは全然関係ありません

アニメの絵の描き方の本ですね

342ページの分厚い本です
定価4500円が100円スタートでっ

アニメーター目指す人必見であり必携

ぜひ
[ 2012/01/05 21:13 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ド素人

APS-1グランドマスター

APS-1グランドマスターって言えば
もう結構歴史のあるトイガンで
本気でAPSカップやっている人がたくさんいるので(いるはずです)

ワタシみたいなAPSド素人は書くことが無いのです

でも
せっかく買ったので(中古で)何か書いてみようとー思ったりー
全く全然参考にならないと思いますがー

MGCのモデルガン ガバメントと大きさ比較
IMGP0273.jpg
でかっ
デカイですねー

大きさの割に重さは1055gしかありませんでした

命中精度の高さはこの長さで保っているんじゃないかと
この長さで命中精度が低かったらガッカリですね


この中古 前回も書きましたが
買った先がネットのリサイクルショップなので
箱の中で動きまくりのぶつかりまくり

バレルにカスリ傷あり
R1026309.jpg

錆びた六角レンチと一緒に入れられていたフロントサイトは
R1026307.jpg
キズもなく無事でした
R1026308.jpg

中古なのでこの個体がいつ作られた物か分からずに買ったのですが
取説によると95年製らしいのです
IMGP0372.jpg

パワー0.63J
IMGP0373.jpg


買った後に調べたら
去年発売した最新ロットは0.8Jになっているそうなのです

もー
マルゼンが早く再販してくれないからー
古いの買っちゃったじゃまいかー



コレまた前にも書きましたが
ワタシAPS-3も持っていた事があるので
R1024971.jpg
つい比較しちゃうんですが

このグリップセフティーは要らないですよね
R1026306.jpg

このセフティも片手で操作できないので扱いにくいす
R1026304.jpg
皆さんどうやって操作してるのでしょうか?

このセフティ周りをAPS-3風に作り替えて「APS-1s」とか作れば良いのになー


前オーナーのトリガー位置
IMGP0331.jpg
ワタシには前過ぎますし向きも曲がっているのがイヤ

一番後ろまで下げましたが
まだトリガー位置が遠い気がするので
こんな事して見ました
IMGP0361.jpg
トリガー自体をクルッと後ろ向きにー
後ろ向きにー

続く
[ 2012/01/06 18:56 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

調整す

WE AK74

WE AK74の有名な調整方法で
「リコイルスプリングのガタを取る」と言う方法があります

ワタシも「いつかやろー」って思っていた時
いつもコメントして頂いている 飛燕さんから「ボルトの加工も良い」と言う事を教えて頂き

飛燕さんのブログを見に行って「なるほどっ」と感心

簡単に言うと
「ボルトがハンマーを起こす時、ハンマーの根元を押す形になっているので凄くチカラが必要なので加工す」

何言ってるかわかんないと思うので飛燕さんのブログに見に行って下さい
(飛燕さん、勝手にリンク貼っちゃいました 問題ありましたら解除しますm(_ _)m)


手始めに「リコイルスプリングのガタを取る」のを始めようと思ったら
ワタシの「メンドクサイ病」発症

ホントは飛燕さんの真似してガチガチに固定しようとしたんですが
急遽お手軽加工に変更

家にあったアルミテープを
IMGP0375.jpg

下側にペタッ
IMGP0378.jpg
アルミテープの厚みが不明なのでとりあえず3枚重ね
後部を上に持ち上げる感じー

これだけでも効果があったのですが

念のため
家にあったクッションテープを
IMGP0376.jpg

上側にペタッ
IMGP0379.jpg
前部を下に下げる感じー

ほらワタシ
引きこもりシューターなので耐久性は考えていません
まぁダメになったらもう一回貼り直せばいいだけですしー

もちろんテープを貼る前は油分を落としましょう
IMGP0377.jpg

今回シンナー使って油分落としたら頭がクラクラしちゃいました
久しぶりにシンナー嗅いだらラリルレロー

3連休の初日から部屋がシンナー臭くなっちゃったーん

ボルト加工はまた今度ーん

[ 2012/01/07 18:00 ] Gun WE AK74 | TB(-) | CM(2)

初速を計ったよ

APS-1グランドマスター 中古

前回「取説によると95年製らしい」って書きましたが違ったらしいです

グランドマスターの最初の発売が95年で
初期のやつはグリップが茶色でフィンガーレストが付いていたのだそうです

なのでワタシのはいつのバージョンなのか分からないのです
なのでシリアル番号を晒してみます
IMGP0274.jpg
「MD401267」
古い?


んで
ちょっと気になったので初速を計って見ました

久しぶりに登場の「スーパーX3200」
R1023265.jpg
ACアダプター化してあるので電池切れによる数値の低下がない
スペシャル初速計

弾はいつもの東京マルイの0.2g
R1026323.jpg


結果
R1026322.jpg
むむむー

低いなー

0.54J~0.59Jって
競技用のにしてはバラついている気がしますが
どうでしょう?

初速がバラつくって事は命中精度が低いって事ですよね

いやな予感 的中な感じ

このグランドマスター
ピストンとシリンダーのエアガンなので空撃ち厳禁なのです

BB弾を入れずにカラ撃ちしちゃうと
何の抵抗もなく勢い良くピストンが前進しちゃうのでよろしく無い(らしい)

ピストン痛めちゃう(らしい)

前のオーナーがカラ撃ちしちゃっている可能性大

初速がマルゼンの公表値より低いのも中が劣化してるのかも知れませんね

中古の恐いところですね

さてどうしよう?
[ 2012/01/08 18:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

撃ってみたよ

APS-1グランドマスター 中古

初速が低い上にバラついていたので
試しに撃って見ました

家のプライベートシューティングレンジが部屋みたく狭く4メートルも無いのです
いや部屋なんですが

しかもワタシ下手くそなので
比較参考までにフリーダムアートの「G26アサルトフレーム」と
IMGP0383.jpg
「ハイキャパアキュコンプ改」も撃ちました
IMGP0382.jpg
(G26とアキュコンプ改は久しぶりに出してきたら調子悪かったので本来の性能では無いと思いますが一応参考と言う事で)


弾はウチにある一番重い弾で昔サバゲで使っていたマルイの0.25g
IMGP0381.jpg
普通APSカップとかは超精密超重量BB弾を使うのです

こんなバラマキ弾を使う時点で素人丸出しです

両手撃ちのツーハンドホールドです
青い点を狙っています

APS-1グランドマスター 中古
IMGP0363.jpg

G26アサルトフレーム
26.jpg

ハイキャパアキュコンプ改
5.jpg
サイトの上下の調整が出来ていませんね

アキュコンプはタニオコバのツイストバレルなんです
ホップアップの位置調整が上手くいかないと効果ないみたいなので
上手くいっていないみたいです めんどくさい


APS-1グランドマスター(中古)ですが
一発撃つごとに的から銃口を逸らしている割にはまとまっていると思いがちですが
銃身があんなに長ければコレくらい当たって当然と言う気もします

あとやっぱりパワーの無さがすごく不安
的が倒れないんじゃないかっ?つーくらい弱いす

つか
ワタシ
ヘタクソ

[ 2012/01/09 16:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(2)

分解したよ

APS-1グランドマスター 中古

APS-1グランドマスターのシリンダーって分解不可らしいのです
改造防止なんですかね?

なのでサードパーティ製のカスタムシリンダーが売っているのですが
10000円くらいするんですよー

あほか
もうちょっと出せば新品の本体が買えるっちゅーねん

でも初速が低いのが嫌なので
本当にシリンダーが分解できないか確かめるべく本体を分解しました
IMGP0429.jpg
本当でしたorz

写真は中途半端な感じですが
一応出来る所まで完全分解しましたよ


驚いた事にインナーバレルにセロハンテープが巻いてあったんですよ
IMGP0433.jpg
劣化してて黄色くなって固くなっちゃってました
もちろん排除

このセロテープはデフォルトなのかー?
前オーナーが巻いたのかー?

何か隙間も開いてるし

バレル先端のOリングもバリがありました
IMGP0436.jpg

実はコレがマルゼンクオリティ?

チャンバーパッキンも汚れていたので
IMGP0434.jpg
バレルともども清掃しておきました

清掃後
IMGP0437.jpg
悪くなった

ヘタクソ

結論
「初心者は中古を買わずに新品を買え」

再販されるまで
ひとまず終わり

[ 2012/01/10 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

削ったよ

APS-1グランドマスター 中古

APSカップって結構歴史があるのでAPS人口もそこそこ多いと思うのですが
検索してもブログとかホームページが中々見つからないんです

APS界の超有名人(と思われる)人のしか見つからないんです

ワタシみたいなド素人の日曜シューターのが見たいのにー



前回「再販されるまで終わり」って書きましたが
まだやる事ありました

グリップ
IMGP0439.jpg

グランドマスターの遠いトリガー位置がこのグリップのせいで更に遠くなっているのです

精密射撃シロウトのワタシでも
トリガーフィンガーがトリガー以外の部分に接触しちゃうのは良くない事なのは分かるのです

写真の赤で囲った部分が当たるんですよね
IMGP0442.jpg

なので削りました
左ビフォー 右アフター
IMGP0441.jpg
これで指がトリガー以外に当たる事がなくなりました

ついでにグリップセフティも固定しちゃった
IMGP0445.jpg


グリップセフティ関係のパーツもポイッ
IMGP0447.jpg

あと
赤い囲みの尖った部分が
IMGP0440.jpg
たまに当たって痛いので削ろうかと思いましたが
「たまに当たる」と言うのが曲者

「たまに」って事は毎回グリップが定まっていないと言う事ですよね

そりゃイカン

という訳で
戒めのためにそのままにする事にしました

うむ

あとは肝心の初速の低さをどうするかなので

今度こそ本当に
再販されるまで終了
[ 2012/01/11 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

思い出したよ

APS-1グランドマスターのグリップをゴリゴリ削っていた時

「この感覚ッ!昔 同じ事したッ!」って
思い出したんです

なんと
ワタシ
精密射撃用のトイガン持ってたんです

コレ
R1026325.jpg

コクサイの「ゴールドカップ オリンピア」
R1026331.jpg

写真のはグリップが黒い「ニューオリンピア」
「旧オリンピア」はグリップが茶色だったハズ

なんと
ワタシ過去に2回買っていたんです

発売すぐに買った「旧オリンピア」は確か
いじりすぎて破壊したと思うのです

そして何年後かに「やっぱり精密射撃用トイガンを1つは持っていたい」と思い
「ニューオリンピア」を買ったんです

今現在のワタシと同じ思いだったっ
全然成長していないっ

しかも買った事を忘れていたなんて
酷過ぎる

この「ニューオリンピア」APS競技用銃だったんですね

でも
今のAPSカップに使えるかは不明です

形がワルサーっぽいし
普通のボックスマガジン式だし
左利き用にも出来るし

中々良いものだと思うのですが
売れなかったみたいですね

[ 2012/01/12 19:00 ] Gun その他 | TB(-) | CM(2)

呆れる

ほら
あんまり人の事を「バカ」だの「アホ」だの言っちゃダメじゃないですか

しかも不特定の人が見るかも知れないブログでそんな事書いちゃ
読む方も気分悪くなるじゃないですか

でも
限度ってものがありますよね

あまりに酷いとつい言いたくなるじゃないですか

1月10日のオレ
オマエ馬鹿か

せっかくグランドマスター分解して
バレルにセロハンテープが巻いてあって隙間も開いているって書いているのに
セロテープ剥がしただけでそのまま組み立てやがって

もっと「なんでだろー?」とか考えなかったのかっ
アホがっっ

そうなんです
昨日になって「なんでだろー?」って思ったんですねー

という訳で
もう一回分解しましたよ
IMGP0448.jpg

んで
バレルをまじまじ見てたら
なんか分割線を発見
R1026332.jpg

ポロッと
R1026333.jpg

なんと中にもパッキンらしきものが見える
R1026334.jpg

ダブルパッキン構造だったんですねー
R1026335.jpg

前回分解した時には気付かなかったんです
どんだけ観察力が無いのかオレ

いい大人なんだから もっとシッカリしろよ
なっ?

今日はこの報告だけです


セロテープの謎?

ああ あれ
たぶん大した意味無いです

気にしなくて大丈夫です
[ 2012/01/13 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

もうちょい後ろに

APS-1グランドマスター 中古

APS-1グランドマスターのトリガー位置を近づけるための
有名な方法がある事を知りました

有名ならばやるしか無いですね

ビフォー アフター
IMGP0463.jpg

削るだけなんですが
コレを最初に考えた人はエライ

コレで1ミリちょっと近づきました

1ミリちょっとの差はスゴク大きいです

あとはやっぱりシリンダーを何とかしたいのですが
何ともならない気がします

[ 2012/01/14 19:15 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

今年初のトイガン

世間様が
3日前に発売された
東京マルイの新製品「XDM-40」で盛り上がっている時

ウチにこんなのが届きました
IMGP0468.jpg
何ぞコレ?

とても珍しい
と言うか
初めての3角形パッケージ

Stark-Armsの「S18C」

都内のネットショップでは1万円以上するコレが
大阪のネットショップで8800円だったのでついカッとなって

「Stark-Arms」ってメーカー 聞いたこと無いですよね
台湾のメーカーで この「S18C」がデビュー作みたいです

つかウェブサイト行ったら まだコレしか作っていないみたいです
stark-arms.com

中身
20ページの小冊子風取説と追加説明のペラ1枚
IMGP0470.jpg
この左に写っている黒い取説
詳しい部品図まで載っていてイイ感じ


本体なんですが
IMGP0471.jpg
なんと
底の厚いマガジンバンパーとアルミアウターバレルが付いてきます(初めから組んであるバレルは樹脂製)
IMGP0472.jpg
太っ腹ですねっ

あ、スライドもアルミ製なんですよ

こんなに充実してて8800円ですからねー

普通
アルミ製のアウターバレルとスライドだけで1万円以上しますからね

買わない理由がないス

続く
[ 2012/01/15 17:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(2)

スバラシイ

Stark-Arms S18C

基本コレ
東京マルイのG18Cのコピーっぽいのですが
一部分はマルイのより良く出来ているのです

あ、ワタシ東京マルイのG17は持っているんですがG18Cは持っていないので
他の方のレビューを参考にしてます


どこから見ていけば良いのか迷うほどよく出来ている
そんなStark-Arms S18Cなのです

ではまずスライドあたりを

刻印もしっかり入っていてヨロシイ感じ
IMGP0473.jpg
海外で発売してるバージョンは版権の関係でオリジナル刻印の酷い感じでした
コレが海外バージョン
RA-Agent-Gas-StarkArms001.jpg
ね?ヒドイでしょ

セレクターレバーにパーティングライン有り
IMGP0474.jpg

右側
IMGP0501.jpg
エキストラクターは別部品

後ろ
IMGP0502.jpg

IMGP0503.jpg
前面
IMGP0504.jpg
フロントとリアサイトは樹脂製

上面
IMGP0478.jpg
このバレルは初めから組んである樹脂製で
スリットも刻印も無いあっさりしたものです

奥に写っているのがアルミのアウターバレル
IMGP0487.jpg

アルミのスライドの仕上げが樹脂製のバレルと同じに見えるのです
仕上げ的には凄いのですが
スライドにパーティングラインがあるので
一見スライドが樹脂製に見えちゃう

見えちゃうって言うか
ワタシ初め樹脂かと思っちゃいました

パーティングラインさえなければ凄い物なのにー

惜しい

続く
[ 2012/01/16 19:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(2)

スライド編続き

Stark-Arms S18C

オマケに付いていた
アルミアウターバレルです
IMGP0486.jpg
スリットも入っています

ちゃんと刻印入り
IMGP0484.jpg

樹脂バレルと並べたのですが
樹脂の方も梨地仕上げで極力パーティングラインを消しているのがわかります
IMGP0490.jpg
手が込んでいて凄くヨイ感じ

アルミバレルを組んで見ました
IMGP0495.jpg
スライドのパーティングラインが実に惜しい

インナーバレルにはマルイと同じで黒いテープが巻いてあります
IMGP0491.jpg
「アウターのスリットから金色のインナーが見えたら萎えちゃう」対策ですね


感動したのがココ
IMGP0493.jpg
スライドとロッキングするチャンバー部分がなだらかに加工されているのです
外れやすく&傷つきにくくしてあるのですね
本来カスタムパーツメーカーの仕事だと思うのです

樹脂製の方はこんな加工してないので3日目で擦れた痕が出来ちゃいました


驚いたのがリコイルスプリング関係
IMGP0489.jpg
バッファー付きのダブルスプリング
まるでマルイのG26みたいな感じ

マルイのG18Cは普通のリコイルスプリングですよね?
海外の高圧ガス仕様なのかも知れませんね?

リコイルスプリングガイドは樹脂製でした


あれ?って思ったのがシリンダーのガスが入る部分
東京マルイのG17と並べて見ました

左がStark-Arms  右がマルイ
IMGP0506.jpg
形が全然違いますよね

でも
マガジンの方はほぼ同じなんです
IMGP0507.jpg
マガジンの事は後日ちゃんと書きますが
互換ありなんです

この辺はちゃんとテストしたい所ですが
ワタシ東京マルイのG18C持っていないので出来ないのです

続く
[ 2012/01/17 19:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(0)

レビューの途中ですが

Stark-Arms S18Cのレビューの途中ですが

オークション出品情報です

実は買っていた

タクレット
IMGP0524.jpg
ハンドガンが隠し持てるって言うステキバッグ



ワタシ インドア派なので一回も外では使っていません

オマケに使い方DVD付き
IMGP0523.jpg

このDVDを観て
ワタシが好きだったのは
月刊Gunのリポーターだった頃の若きイチローさんだという事を再確認

今週末には1000円スタートで出品予定です
[ 2012/01/18 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

フレーム編

Stark-Arms S18C

スライドの事
まだ書くことある気がしますが
今日からフレーム編です

買ってすぐに目に入ってくるのがこのシール
IMGP0497.jpg
シールと言うか
粘着力の弱い厚紙が貼ってあるだけなので

ポロッと取れます
IMGP0498.jpg
MADE IN TAIWANがあっという間にMADE IN AUSTRIAにっ
うふふ

グロックマークも
IMGP0476.jpg

パテントナンバーもこの通り
IMGP0526.jpg

マガジンキャッチのパーティングラインが目立ちます
IMGP0527.jpg

シリアルナンバープレートは
東京マルイみたくセフティにはなっていません
IMGP0479.jpg
あのセフティは海外じゃヤリ過ぎ扱いなので
コストを抑えられるしコッチが正しい姿

ビックリドッキリ驚いたのがトリガーピンの上にあるピン
IMGP0511.jpg
東京マルイのは単なるモールドだったのに
コッチはちゃんとピンを打ち込んで有ります

すごく嬉しいですね

トリガーもキッチリカッチリ作ってあります
ダレてる様子がありません

内部
IMGP0488.jpg
ワタシ東京マルイのG18C持っていないので比べられませんが
G17と比べると細かい所が違うのです

トリガースプリングとかマルイのに比べてテンションが強いですね
嫌いじゃないです

全体的にフレームの作りはヒケも見当たらないしスバラシイです

あと
使っているピンがとてもキレイなんです

海外製のトイガンってピンが錆びてたり
断面が切りっぱなしな事が多いじゃないですか

このStark-Arms S18Cの使っているピンはとてもキレイ
ピカピカしてるのです

とても綺麗わわー

ワタシ結構海外製のトイガン買ってますが
わーキレイって思ったの初めてかも知れません

続く
[ 2012/01/19 19:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(0)

Konozama

ワタシ
最近ゲームはほぼAmazonで買っているのです

昔のAmazonは発売日に届かないことが多々ありましたが
最近はちゃんと発売日に届いていたんです


昨日発売の「お姉チャンバラZカグラ」は
久しぶりにKonozamaでした
IMGP0537.jpg
いや
たった1日遅れたくらいでKonozamaって言っちゃかわいそうかも
昔のAmazonは平気で「商品を確保できませんでした」とか言って
向こうからキャンセルしてきましたからね



そい言う訳で
更新が滞るかも知れません


[ 2012/01/20 18:47 ] ゲーム | TB(-) | CM(0)

スライド 書き忘れ

Stark-Arms S18C

前回
「スライドの事まだ書くことある気がしますが」っての
思い出しました

セレクターのクリック感が弱いんです
IMGP0474.jpg
ワタシの好みはもっと「パチンッパチンッ」言って欲しかったんです
分解すれば調整できそうですが

あと前々回
「シリンダーのガスが入る穴の大きさがG17と違う」って書きましたが
IMGP0506.jpg
コレは東京マルイのG18Cと同じみたいです
他の方のマルイG18Cのレビューの写真で確認しました

あと
どこかのショップの説明文で
「マルイのよりもリアル形状のスライドとフレームなので実銃ホルスターにも対応しやすくなっています。」
って書いてあったんですよ

つまりスライド幅が薄くなっているって事?
ほんとにー?

残念ながらウチにはマルイG18Cが無いのでG17と比べて見ました

マルイG17 260ミリ
IMGP0543.jpg

Stark-Arms S18C 255ミリ
IMGP0544.jpg

うむ

ウソでは無いけどなー
[ 2012/01/21 16:09 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(0)

タクレット 出品しました

タクレット 出品しました
IMGP0524.jpg

室内だけで使用したのでとてもキレイなんです

オマケのDVDにはあの「ボブチャウスペシャル」の実射シーンも見れるので
とても貴重かと思ったり
IMGP0523.jpg

1000円スタートで
ドゾヨロシク

ヤフオク タクレット
[ 2012/01/22 10:27 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

テンプレ変えたよ

忘れてた
新年になってすぐに変えようと思っていたブログのテンプレート
さっき変えました

今まで使っていたテンプレートは
VFCのMP5購入記念にH&Kっポイ配色のにしたんですよね

今回のは何のヒネリもなく普通のにしました
[ 2012/01/22 16:52 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

マガジン編

Stark-Arms S18C

マガジンの話

結論から言いますと
東京マルイのG17のマガジンと互換ありです
(完全互換じゃありませんでした 2012年8月追記)

この事は
我らがRA-TECHさんがYouTubeにムービーをアップしております
しかもWEのG17も含めて
さすが我らのRA-TECH


続く
[ 2012/01/22 21:19 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(0)

よく出来てるマガジン

Stark-Arms S18C

マガジン続き

東京マルイのG17のマガジンと並べて見ました

左からStark-Armsのオマケの部品とマガジン 右が東京マルイのG17用
IMGP0546.jpg

仕上げがとてもキレイなんです
塗装なんですが中華製によくあるダメな塗装じゃなく
IMGP0549.jpg
つや消しのキレイな塗装なんです
綺麗わわー

更にスバラシイのが背面の刻印
IMGP0547.jpg
単なるマルイのコピーではありません

バルブの所なんか
刻印した後に加工してるっポイんですよね
IMGP0510.jpg
スゴイなー
右の東京マルイのマガジンがパーティングライン目立ってショボく見えますもんね

実銃で言う所の装弾数を増やすための部品がオマケに付いてくるのですが
コレもマルイのとちょっと違うのです

横から見ても違う
IMGP0550.jpg

前から見ても違う
IMGP0551.jpg

底面も違う
IMGP0552.jpg
ワタシ本物を直に見たことありませんが
たぶんStark-Armsの方が本物に近いと思わせるほど良く出来ています

ホントに単なるマルイのコピーじゃないですね
ホント良く出来ています
マガジン単体で欲しいくらいです

別売してくれないかなー

ただ高圧ガス仕様の海外製なので
バルブがよくある134aが入れにくいヤツですね
仕方なし

[ 2012/01/23 19:44 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(4)

BB弾

ワタシがエアガンの初速を測る時使っているBB弾は
東京マルイのエアガン買うとオマケに付いてくるヤツなのです
R1023317.jpg
この写真のは昔のヤツで

最近のはコッチ
R1023399.jpg

さすがにオマケのじゃ足りなくなってきたんですね

ウチにある他のBB弾は 昔サバゲやってた時に使ってた0.25gしかないのです

なんで初速を測るのには0.2gじゃないとダメなの?0.25gでいいじゃん
って思うですよね

だってー過去に測ったのが0.2gだったので
今から0.25gにして測っちゃうと誤解を招くじゃないですか

なので買いました
東京マルイのヤツ
IMGP0555.jpg
3200発!一生分ですな

サバゲ辞めてからBB弾買うの初めてですが
最近は地球に優しい「エコBB弾」が多くて、お座敷シューターには優しく無いのです

「エコBB弾」って湿気っちゃうっポイのでめったに使わないワタシには管理がメンドイのです

なのであんまりエコじゃないのを購入


ついでにAPS-1グランドマスター用に
0.3gのも買って見ました
G&Gのヤツ
IMGP0557.jpg
「えー?G&Gって台湾のメーカーじゃん やっぱり日本製じゃなきゃヤダ」
って言う人もいるでしょうが

何をおっしゃる
今の東京マルイのBB弾も
IMGP0556.jpg
MADE IN TAIWAN

昔のはMADE IN JAPANだったのにね
IMGP0570.jpg

もう日本トイガン界ダメかもしんないね

[ 2012/01/24 19:13 ] Gun その他 | TB(-) | CM(0)

0.3gで計ったお

APS-1グランドマスター 中古

G&Gの0.3gのBB弾で初速を計って見ました
IMGP0557.jpg

ウチの初速計「スーパーX3200」には0.3gの重さの登録が無いので変更しました
任意の重さに登録できるので便利


結果
R1026345.jpg

ちなみに0.2gで計った時のヤツ
R1026322.jpg

0.3gに重くなったので初速が下がってパワーも落ちました
とても安全優良遊戯銃な感じ

なんですが

なぜかワタシの心も下がり気味

もうちょっと
もうちょっと上げたい
思いもパワーも

うむ
[ 2012/01/25 19:11 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(0)

撃ちなおしてみたヨ

APS-1グランドマスター 中古

G&Gの0.3gBB弾で撃って見ました
IMGP0599.jpg
1発大きく外しているのは
撃った瞬間「あ、いけね」って自分で分かるほど酷い撃ち方だったので
それは無視するとして

前回の0.25gで撃った時より全然マシになってます

ちなみに前回の0.25gのヤツ
IMGP0437.jpg


何か腑に落ちない点があるので
マルイの0.2gで撃ってみたんです

IMGP0600.jpg

あれっ
やっぱりだー

ウチのプライベートシューティングレンジって
部屋みたく狭く4メートルもないのです
いや
部屋なんですが

なので
こんな短距離でBB弾の重さでそんなに命中精度の違いが分かるわけないと思うのです
長距離ならば重さの違いが出ると思うのですが

じゃあなぜ前回より良くなったのかとー

グリップだと思うのです

トリガーフィンガーがトリガー以外に当らないように削った効果だと思うのです
IMGP0441.jpg
撃っていて素直にトリガーが引けたのが分かったのです

精密射撃は奥が深いですね
[ 2012/01/26 19:00 ] Gun APS-1グランドマスター | TB(-) | CM(2)

国本圭一の拳銃の世界その11

コメントを頂いて思い出したっ
コメントを頂くまで忘れてたっ

「国本圭一の拳銃の世界」

久しぶりのアップです

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもの
実は最終回です

古いビデオなので最後のナレーションが切れちゃっているのが残念

今回もここのブログに来てくれている人だけにリンクを貼っておきますね
ケチ臭いですね

埋め込みも「不可」にしました
心がせまいですね

ではどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=KAHNkGUel9Q

WAに怒られませんように

[ 2012/01/27 21:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

冬物処分セール

ミリタリー好きな人は1度は「どんなものだろー?」って思う
「TAD GEARステルスフーディジャケット」
img62-1302832372.jpg
(海外のサイトから写真 勝手に拝借しちゃいましたゴメンナサイ)

ソフトシェルジャケットとかシャークスキンジャケットとかも言うかも
良く知りません

2、3年前くらいから流行ってレプリカもいっぱい発売されましたね

本物がウン万円もするのでウン千円で買えるレプリカは
コスプレには最適で売れたはずです
良く知りません


ワタシも気になっていたんですよ「シャークスキン」

でもコレ買っちゃったら
ワタシの中で「何か一線を超えちゃう気が」して購入を控えていたんです

更に最近
中年の小太りして来た体なので
こんなの着ちゃうと「タクトレする前に筋トレしろっ」って街中で言われるじゃないですか?

なので購入を控えていたんです

んが
あるショップで「冬物処分セール」とか言って4,980円で売りだしたんですよ
レプリカですが

ワタシそのショップのポイントが1500円分あったので
つい
IMGP0601.jpg
Mサイズを買ったのですが
自分が最近小太って来てたの忘れてました
ちょい腹回りがキツイかも

「筋トレしろっ」

[ 2012/01/28 18:00 ] ミリタリーとか | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。