Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013

2013年

新年
IMGP0258.jpg

明けまして
IMGP0265_20121230201723.jpg

おめでとう御座います
IMGP0267_20121230201719.jpg

本年もよろしく申しあげます
IMGP0264.jpg

金色めでたい
IMGP0263.jpg

IMGP0262.jpg

新年の喜びを表すゴールド
IMGP0261.jpg
スポンサーサイト
[ 2013/01/01 13:00 ] Gun その他 | TB(-) | CM(0)

メッキ

コレコレ
IMGP0192.jpg
去年届いたこの荷物の1番下にあるのが

コレだったんです
IMGP0262.jpg
キングアームスのトンプソンサブマシンガンM1A1
IMGP0258.jpg

新年から話が長くなるので注意です

ワタシ
トイガンを趣味にして結構長い年月が経つんですが
実は
恥ずかしい事にトンプソンサブマシンガンは所持した事無かったのです
それどころか
握ったことも触ったことも無かったんです
恥ずかしいい

子供の頃にTVドラマ「コンバット」の再放送をしていて
トンプソンは憧れのサブマシンガンだったのに

その後
第二次世界大戦の映画を観るたびに
トンプソンを買おうと何度も何度も思ったのに買い逃していたんです
だって高価なんですもの

MGCとかコクサイとかのモデルガンも高価だったし

東京マルイの電動ガンが発売された時も電動ガンだったのであまり興味が出ず
今まで買う事が無かったのです

ココ何年かの長物ガスブローバック流行りで
きっといつかGBBが出ると信じていたのに出る気配も全くないので
仕方なく電動ガンで妥協しようと思った時

海外のメーカーのキングアームスがフルメタルの電動ガンを発売したんです
しかも本物のウッドストックなんですよ
しかも実銃メーカー「オート・オードナンス社」のライセンス商品なんです

4万円以上するんですよね

ワタシ
いくらフルメタルで木製ストックでも電動ガンに4万円以上は出せないのです

なので中古を探すべく
毎日ヤフオクパトロールしてたら
キングアームスがなんかの記念で発売した「ゴールドメッキ仕様」のが出品されてたんです
IMGP0261.jpg

この「ゴールドメッキ仕様」と同時に「シルバーメッキ仕様」も発売されたんですが
これ5万円くらいするんです

5万円くらいするのが新品同様で18,000円で出品されてたんです

「ゴールドメッキ シルバーメッキ」仕様は人気無いみたいです
IMGP0264.jpg

ワタシも5万円も出してこんなキンキラのトンプソンなんぞ買いませんよ
IMGP0265_20121230201723.jpg

でも
ゴールドメッキなんぞカンペの塗装はがしで落としてしまえば良いのです

と言うわけで入札

結果18,800円で落札したのです


届いてビックリ
この金メッキ「23k金メッキ」だったのです
IMGP0267_20121230201719.jpg

うーむむ
ただの金メッキなら躊躇なく剥がすのに
23k金メッキだと知ると剥がすのもったいなくなっちゃいました

貧乏人のサガ

どうしよう
[ 2013/01/02 23:00 ] Gun その他 | TB(-) | CM(0)

去年の12月

家の照明とエアコンとPCと電子レンジと瞬間湯沸し電気ケトルを同時に使ったら
ブレーカーが落ちたんです
バズンッ!って

迂闊っ!

そしたらそれから
PCの内蔵カードリーダーが機能しなくなったんです
PCがカードリーダーを認識しなくなったんです

キーッ

なので去年の末は
デジカメで撮った画像は
ノートPC経由でメインデスクトップPCに送ってから加工して
ブログを書くという面倒臭い事をしてたんです

キーッ


PCケース開けて調べても予備の内蔵カードリーダーなんて常備してないので
面倒なので開けません

もう外付けのにします

という訳で
Amazonで買おうと思ったのですが
一応ヤフオクで探したら

新品のが500円で売ってたんです

型は古いですがAmazonより安かったのです
届きました
IMGP0327.jpg
ハブ機能まで付いててチョー便利

ワタシ
ハブ2つ持っているので要らないのですが

でも500円で買えてラッキーす
[ 2013/01/03 22:24 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

グリップ

WE G23 Gen4

去年の12月29日に届いた「WE G23 Gen4」
IMGP0246.jpg

日本でも売っている事を知らずに香港に注文しちゃったのですが

どうやらコレ
新発売だったみたいですね

しかも日本のショップさんの写真には
このサイレンサーアダプターが写っていないので
IMGP0330.jpg
香港に注文したのが無駄じゃないと思いたい

まぁ
送料込みでも日本より安かったのでヨイのです

刻印はWEのオリジナル刻印です
IMGP0329.jpg

でコレ
Gen4タイプのグリップなんです
「グリップ握り隊」の1員としてはいつかは握らないといけないGen4なので
つい買っちゃった訳なんです

WEのGen4がどの程度本物に近いのか分かりませんが
握ってビックリ
Gen3とは全然違う握り心地

このツブツブのテクスチャーが効いていてGen3とは比較にならないほど滑りません
IMGP0332.jpg
同じWEのM&Pよりも滑りませんでしたヨ

サイズ自体もGen3とは違うみたいなので測ってみました
Gen4のグリップアダプターは付けていない状態です

Gen3 G17の厚みが2.91cm
IMGP0333.jpg

Gen4 G23が2.79cm
IMGP0334.jpg

Gen3 G17の前後のくびれの所が4.91cm
IMGP0336.jpg

Gen4 G23のが5.11cm
IMGP0335.jpg

厚みが薄くなったので手のひら部分に隙間が出来ちゃう感じなので
嫌いな人はとことん嫌いな握り心地かもしれません

これ全高の短いG23の話でG17 Gen4はまたちょっと握り心地が違うのです

その話はG17 Gen4の時にー

続く
[ 2013/01/04 20:35 ] Gun 各社グロックシリーズ | TB(-) | CM(0)

不思議ななー

イヤ本当は
WE G23 Gen4の紹介が終わってから
後から買ったWE G17 Gen4の紹介に入ろうと思っていたんですが

昨日
買ってから初めてじっくりWE G17 Gen4をイジっていたんです
そしたらビックリな事に気が付いちゃったんです

コッキングインジケーターが付いていなかったんですヨ
WE G17 Gen4に

コッキングインジケーターってなんぞ?
って思っている坊ちゃんお嬢ちゃんに説明しましょう

ホントは東京マルイのG17で説明したかったんですが
残念ながらウチのマルイG17は全部分解した状態なので
WE G23で説明しましゅ

そうなんですG23 Gen4はコッキングインジケーターがあるんですよ

つかYoutubeで観るとWE G17 Gen3にも付いているんです

どゆことー?


このトリガーの位置がハンマーがコックされていない状態なんですね
IMGP0339.jpg
ハンマーが起きていないので
トリガーを引いても弾が発射されない安全な状態なのです


この位置がハンマーがコックされている状態
IMGP0342.jpg
トリガーを引けば弾が発射されちゃう危険な状態

トリガー位置を見ればハンマーの状態が判る便利機能が
コッキングインジケーターなのですね


WE G17 Gen4はハンマーがコッキングされてなくてもこの状態なんです
IMGP0341.jpg

WEのGシリーズは東京マルイのコピー品なのですが
このコッキングインジケーターを兼ねたトリガーを持つのは東京マルイのG17からで
それ以前に発売された設計の古いG26の時には無かったものです

なのに何故
WE G17 Gen4より古いGen3に付いているのにGen4には付いていないのかー?
解せないですよね?

どゆことー?

もしかしてワタシのG17 Gen4だけ付いていない「何かの間違い品」かと思ってYouTubeで探したら
海外のユーザーさんのも付いていないみたいなんです

どゆことー?

どゆことー?
[ 2013/01/05 22:00 ] Gun 各社グロックシリーズ | TB(-) | CM(2)

F

昨日までこの「WE G23 Gen4」を「WE G23 Gen4」と言っていましたが
IMGP0342.jpg

それはコレを買ったショップが「WE G23 Gen4」と言っていたからで
本当は「WE G23F Gen4」だと思うのです

G23じゃなくてG23Fだと思います

ワタシ
このバレル上に付いているポートが憧れだった所があるんです
IMGP0344.jpg
この「WE G23F Gen4」を買った理由でもあるのです

カッコイイですよね
IMGP0346.jpg

ちょっとバレルとスライドの隙間が大きいのが残念と言えば残念ですが
IMGP0353.jpg
コレは海外製の大量生産品なので仕方ないですかね


フロントサイトもG17とは違って
ダブテイルで嵌っているのがカッコイイです
IMGP0345.jpg
リアサイトも違います
IMGP0349.jpg

今ホンコンのお店で買うとオマケで付いているサイレンサーアダプター
IMGP0347.jpg
コレって海外ではオレンジ色に塗ってあってネジロックでガチガチに固めてあるみたいです
海外では実銃と見分けるために銃口をオレンジ色に塗るんですよね

WEのすべてのハンドガンのバレルにネジが切ってあるのはそういう訳みたいですね

香港から来たこの個体は固められていないので回せば取れます
IMGP0350.jpg

WEのいつもの風景
IMGP0352.jpg

刻印がWEオリジナルのヤツなので残念ですが
日本円で8000円以下ですのでお買い得でした
(届くのが一番早くて高い送料込みで10800円)

今の季節はGBBにはツラいので撃つのは暖かくなってからですねー
[ 2013/01/06 21:00 ] Gun 各社グロックシリーズ | TB(-) | CM(0)

DVD

はあぁぁー

あんまりブログでタメ息なんてつきたくないですが
今日から仕事が始まってしまいました

今の仕事になってから
年々休み明けがツラくなって来ています
昔やっていた仕事の方がやり甲斐があったなー
って思っていても言っちゃいけませんね

仕事があるだけマシ
感謝せねばー

という訳で
今日のブログは軽く行かせて頂きます

ワタシ
銃関係の映像を観るのが大好きなんです
ついDVDとか買っちゃうのです

今日届いたのがコレ
IMGP0354.jpg
「JANPS DVD2012」
マック堺 氏の第2弾DVD
エアガンのシューティングマッチのDVDですね
去年買おうと思っていて買っていなかったのです

去年の年末は他に3本も買っちっち

まずコレ
IMGP0357.jpg
「Gun Guide復刻盤」
復刻盤と言ってますがこの復刻盤自体がいつ発売されたのか不明です
元は1987年発売だそうです
ボブチャウ氏とかロブレイサム氏が出てるそうです

懐かしそうな匂いがプンプンします


次コレ
IMGP0356.jpg
「VIKING TACTICS PISTOL DRILLS PART2」
VIKING TACTICS社のピストルドリルのパート2
パート1は売っていませんでしたが
パート2からが楽しそうなので無問題

VIKING TACTICS社のDVD自体が日本で売っているの見た事無いので買っちっち

最後がコレ
IMGP0360.jpg
「銃弾貫通3」
何気に銃弾貫通シリーズ全部買っているんですよね
上矢商店さんで先行販売分を買ったんです

実はコレ去年の12月20日に到着していたんですが
開けたのが今日のさっきなんです

そしたらビックリ
こんな赤い靴下の中に入っていたんです
IMGP0358.jpg
クリスマス仕様だったんです
さすが女子が経営してるお店は気が利いていますねー

オッサンのワタシも感激ですよ

もっと早く開けていれば良かったと後悔

しかも
上矢ゆい氏のクリヤファイルとポスター付き
DVDにもサインが入っていました

こういうのは届いたらすぐに開けないとダメですね

とか言いながら
全部まだ観ていないのですがー

[ 2013/01/07 21:48 ] Gun その他 | TB(-) | CM(0)

MX

はあぁぁー

あんまりブログでタメ息なんてつきたくないですが
昨日から仕事が始まってしまいました

テンション上がんないなぁー

という訳で
今日のブログも軽く行かせて頂きます

ワタシ
最初に買った1眼レフカメラはニコンのFMなのでニコン大好きなんですが
小型軽量のペンタックスがもっと好きなんです
ニコンの1眼レフって大きいんですよね

ペンタックスもデジカメ1眼になってからは大きくなっちゃいましたがー

ペンタックスのカメラは
銀塩の1眼レフが2台
デジカメの1眼レフが3台
デジカメの1眼ミラーレスが1台
ウチにあります

それほど好きなんです


昔々のペンタックスの銀塩カメラで「MX」と言う機種がありました
小型軽量のフルマニュアル1眼レフカメラでした
Pentax_MX.jpg
今でも愛用者がいるくらいとても素晴らしいカメラです



今日
海外でペンタックスの新しいデジカメが発表されました
「MX-1」
MX001.jpg
ぎゃー
「MX」の文字の形が昔のと同じっぽいー

銀塩MXの軍艦部分が無くなった感じですかねー?

ワタシ
もうデジカメは買わないつもりでしたが
コレは我慢できるかどうか

でもコレ
ペンタックスファンのオッサン以外が欲しがる要素があんまりないんですよね
ペンタックスファンのオッサンなんて数が知れてるので売れない気がします

残念
[ 2013/01/08 21:33 ] カメラ | TB(-) | CM(0)

米Amazon

ワタシ
トイガンを安く購入したくて海外通販を覚えちゃた訳です

そしたら
いつの間にかトイガン関係だけじゃなく
いろんな物を買うようになっちゃったんです


前にも書きましたが
物やメーカーによっては個人での輸入を禁止しているものがあって買えない場合があるのです

ビアンキのベルトしかり
IMGP0078.jpg
TUFFプロダクツのタクレットNしかり
IMGP0179.jpg

どちらもアメリカAmazonで買おうとしたら個人輸入禁止だったので
輸入代行業者さんにお願いしたのです

実はこれだけじゃなく他にもホルスターとかを
アメリカAmazonで買おうと思ったのですがダメだったのです

しかし
海外通販マスターを名乗るには
海外通販の初歩「アメリカAmazonで買い物をする」を経験しないといけないと思うわけです


ミリタリー関係の物は買えない確率が高いので
何か買えるものは無いかと探して注文したのが去年の12月26日
ama1.jpg

それが今日届きました
IMGP0361_20130109203805.jpg
年末年始に掛かっちゃったからかどうか分かりませんが
結構時間が掛かりましたね

届くまで注文したこと忘れていました
でも本当は明日の10日に着く予定だったので1日早く来たことになります
ama2.jpg


届いたのがコレ
「Blackhawk Performance Cotton Pants」
IMGP0365.jpg



動画は「Lightweight Tactical Pants」ですが
それのコットン製です
今の季節はライトウエイトタクティカルパンツは寒いので
コットン製のを買いました

お値段は$45.70
今日のレートだと4000円チョイ

送料とか色々込み込みでトータル$67.16
5900円くらいです
IMGP0366.jpg
どうですお安いでしょう?

日本で買うと送料別で7000円前後なのです


このブラックホークのパンツですが
今 愛用している5.11のよりもポケットがイッパイ付いていて良いかもしれません
アメリカAmazonで買えば安いですしね

夏用に「Lightweight Tactical Pants」も買うかもです
[ 2013/01/09 20:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

こんな事もあろうかと

ワタシはオッサンなので
気持ちも体も思うように動かなくなることが多々あります

もういい加減
ハイキャパも組み立てないといけないし
グロックGen4もイジりたいのですが
毎日の仕事終わり後には中々体が動きません

そうなると
ココのブログのネタも無くなって来るのですが

こんな事もあろうかと
去年のこの荷物の紹介を取っておいたのです
IMGP0192.jpg

以前
「LEDライトが大好きなのですがSUREFIREは持っていない」とか書きました

「SUREFIRE」ってなんぞ?
超強力な懐中電灯ですね

超強力なので武器っぽくも使えます

最近のSUREFIREは時代の流れに乗ってLEDを使っているので欲しかったのですが
本体は超高価だし
使う電池もCR123リチウムバッテリーという高価品なのです

高価なので買えなかったんです

電池も単三電池とかの方がどこでも買えて手に入れやすいですしね

んが
最近のワタシは考えを改めました

CR123リチウムバッテリーは10年もの蓄電能力があり長期保管が可能なんだとかっ
震災の時も単三電池とかは売り切れで品不足だったのに
CR123は売れ残っていたとかー

そう
万が一の時はSUREFIREが良さげなんです

と言うわけで
去年買いましたSUREFIRE
IMGP0193_20130110205008.jpg
ボディーが樹脂製の一番安いヤツ
「G2X PRO」
IMGP0194_20130110205008.jpg

なんかコレ
光の色が黄色味がかっているのですね

ウチにある他のLEDライトは
いわゆる白色LEDなので真っ白い光なのですが
この「G2X PRO」は黄色の光でちょっと違和感

ワタシ「SUREFIRE」素人なので
こう言う色の種類のSUREFIREなのか?さっぱり分からんとです

でもまぁ「SUREFIREをついに手に入れた」感が大きいので満足なのです


CR123リチウムバッテリーも1ダース買っておきました
IMGP0221.jpg
コレで10年は安心
IMGP0222.jpg
まぁ
ワタシ自身があと10年も生きてはいないと思うのですがー

明日あたり小石につまずいて頭強打しておっ死んじゃう気がいたします

[ 2013/01/10 21:04 ] ミリタリーとか | TB(-) | CM(2)

あらら

アメリカAmazonで買った
「Blackhawk Performance Cotton Pants」
IMGP0365.jpg
中々具合が良かったので
夏用の「Lightweight Tactical Pants」も注文しようと思ったのです


ががが

この有様
ama3.jpg
「Performance Cotton Pants」は普通に買えるのに
「Lightweight Tactical Pants」はビアンキのベルトの時と同じで
日本には売れないと言われました

一体なぜ?

使われている生地の違いなのでしょうか?

まさか「Tactical」という言葉がいけないとか?

むむむー

仕方ないので
「Performance Cotton Pant」の方を2本買いました
ama5.jpg

届くのは25日とか書いてあります
遅いですが まぁ仕方なし
[ 2013/01/11 21:32 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

重くしよう12

東京マルイ ハイキャパ

「重くしよう」の日記が12月25日以来なのですが
決して飽きていた訳じゃなく

この一番重かったノーブランドのグリップがクセモノで
IMGP0218.jpg
歪みがひどかったんですよ

あっちこっち削りました

組み上げました
IMGP0367.jpg
メダリオンはまだ付けていませんが


この「エレメント製 スプリングハウジング」なんですが
IMGP01140.jpg

ノーブランドのグリップと相性が悪く
グリップよりもめり込んだ感じになっちゃいました
IMGP0368_20130112202728.jpg

角度もこんな感じにー
IMGP0369.jpg
特に握りにくい訳でもないのでこのままにしておきます


重さですが

ノーマルが308g
IMGP0372_20130112202731.jpg

重くしたのが334g
IMGP0371.jpg
24g重くなりました

あんまり重くなっていないように感じますが
あんまり重くなっていません
その通りです

んが
小さな部品しか替えていない割には上出来ではないかと

ドコかのメーカーでスチール製のグリップセフティ出してくれないですかね
[ 2013/01/12 20:38 ] Gun マルイ ハイキャパ | TB(-) | CM(0)

重くしよう13

東京マルイ ハイキャパ

昨日の日記をアップした後に
IMGP0371.jpg

ハイキャパグリップの「飾りネジ頭」と
IMGP0373_20130113201452.jpg

シャーシと繋げるネジを付けずに量っちゃった事に気付きました
IMGP0383_20130113201438.jpg

付けてから量ろうとしたのですが
トリガーガードに付ける飾りネジのサイズが大きくて入らなかったのです
IMGP0374.jpg
さすがノーブランド

仕方ないのでグリップの方をリューターで削りました
IMGP0377_20130113201453.jpg


リューターを出したついでに
以前 大きくて入らなかったSDのヤツから型取ったメダリオンも
IMGP0227.jpg
削って入れようと思った時
ピキーンと閃いたのです

メダリオンを透けるくらい薄く削ります
IMGP0379_20130113201454.jpg

スチール缶から
IMGP0376_20130113201454.jpg

丸く切り抜いて
IMGP0381_20130113201441.jpg

皆んな大好き「JBウエルド」でメダリオンに貼り付けました
IMGP0382_20130113201440.jpg

コレでスチール缶分重くなったはずです

量りました
IMGP0384.jpg
4g重くなりました

缶を切り抜いたり
貼ったり
結構めんどくさかった割りには4円分しか重くなりませんでした

4円分の労働
[ 2013/01/13 20:37 ] Gun マルイ ハイキャパ | TB(-) | CM(0)

重くしよう14

東京マルイ ハイキャパ

スライド関係を重くします

スライドを重くするにはメタルスライドにするのが簡単ですが
日本のシューティングマッチではメタルスライドは禁止らしいので
今回は使わないことにしました

メタルスライドは禁止なのにメタルアウターバレルはOKらしいのです
チグハグな感じですね

一応参考にアルミスライドの重さを量ってみました
112g
IMGP0387.jpg

ノーマルは53g
IMGP0386.jpg


本当はこのAIPのピストンを使いたかったのですが
IMGP0391.jpg
コレこんなに軽いので
IMGP0392.jpg
今回はノーマルにします
IMGP0393.jpg


ちょっとでも重くしようと
ピストンヘッドとバルブはこのアルミ製にしましたヨ
IMGP0394.jpg

でやっと
とうとうコレらと
IMGP0397.jpg
コレを組む時が来ました
IMGP0398.jpg

組んだ重さが323g
IMGP0400.jpg

ノーマルが222g
IMGP0399.jpg

あー
なんかやっぱりほとんどステンレス製のアウターバレルの重さ分のような気がします


全部組み上げた重さが669g
IMGP0402.jpg

ノーマルが536g
IMGP0401.jpg

その差133g

この「重くしよう」シリーズ 長いこと続けましたが
結果 ステンレス製のアウターバレルだけでも十分な気がします
あとはアルミスライドにすればもっと良し
[ 2013/01/14 20:39 ] Gun マルイ ハイキャパ | TB(-) | CM(0)

スベラーズ

ワタシの生まれは埼玉です
一時期東京にいましたが 今は埼玉に戻って来ました

何十年くらい前からでしょうか?
我が国「埼玉」に変なキャッチフレーズが付いたのは

「彩の国さいたま」

ワタシが青年期の頃には無かったキャッチコピーです

「だって埼玉 略してダサい」とか言われ続けてムッとした埼玉の偉い人が
イメージアップの為に県民に公募して出来たキャッチコピーだったと思います

埼玉在住の方
もしくは埼玉に来た方はご存知かと思うのですが
埼玉のリアルな色は「灰色」なのです

なぜか晴天の時でさえも うっすらグレー掛かっているのです
埼玉の7割は「日陰」
そんな印象です

なので「彩の国さいたま」というキャッチフレーズが出来た時には
「自虐ギャグかっ」という県民全員のツッコミが県庁方面に向かって言われたのは有名な話です

そんな埼玉なので
昨日のような大雪の翌日は99パーセント道路が凍っているのです
我が家の周りも例外ではありません

ワタシがまだ若ければ
いつものように駅までチャリンコで会社に行くのですが
いくらMTBといえどもオッサンのワタシは氷の上を走る自信が無いのです

すっ転んで車に轢かれたら
車のほうが可哀想なのです

なので今日は歩きで駅まで行ったのですが
こんな時に役立つのがコレ
IMGP2357.jpg
ベイツのブーツ「DELTA-6」

コレ2009年に買った物なのですが
いまだに現役

ワタシめったに外に出ないので靴の寿命が凄く長いのです

この「DELTA-6」
凍った道路の上をバリバリ歩いても全然スベらないのです

本当にスゴイ

イヤ本当は
凍った鉄板の上でちょっとスベって焦りましたがー

でもスゴイ


最近は軽いスニーカーばかり履いていたので
ベイツのブーツはちょっと重いですかね

サバゲをやめて体が衰えています
もうちょっと体を鍛えねばと思った1日ですた
[ 2013/01/15 19:34 ] ミリタリーとか | TB(-) | CM(2)

重くしました

東京マルイ ハイキャパ

重くしたハイキャパ
マガジン無しで重さを量っちゃったので
IMGP0402.jpg

イマイチ重さが伝わりにくかったと思い
マガジンを装着して重さを量りました

ノーマル905g
IMGP0403.jpg

重くしたやつ1038g
IMGP0404.jpg
1kgを超えると重くなった感が出ます

ステンレス製のアウターバレルを組むと
フロントヘビーになるんじゃないかと思いましたが
ハイキャパのマガジンが重いので思ったほど違和感なかったです


このハイキャパとか1911とかのサムセフティって
ハンマーをコックしないと掛からないじゃないですか?

ハンマーコック時
IMGP0405.jpg
セフティが掛かります

ハンマーダウン時で無理に掛けようとしてもこの程度
IMGP0406.jpg

なのにウチの重くしたハイキャパは
ハンマーダウン時でもセフティがフルに掛ちゃうようになっちゃったす
IMGP0407.jpg

なんだろー
セフティのどこかが削れちゃったのかなー

ハンマーダウン時でもセフティが掛かっちゃうなんて
超安全銃
[ 2013/01/16 21:19 ] Gun マルイ ハイキャパ | TB(-) | CM(0)

Grip Force Adapter

一昨日のミリブロニュースで皆さんご存知かと思いますが
イギリス軍の正式拳銃が
「ブローニングL9A1(ブローニングハイパワー)」から「グロック17 Gen4」になるそうです

なぬっ!?
ワタシが去年末に買った「WE G17 Gen4」のレビューをするのは今しかないっ!
IMGP0274_20121231102833.jpg
って思ったのですが
忙しくて全然イジっていないのでまだ何の感想もありません

なので今日は
同時に買った「Grip Force Adapter」のお話
gen_3_od.jpg

「Grip Force Adapter」ってなんぞ?
グロックのグリップに着けて「ハイグリップ」出来る様にするのと
グリップアングルを1911っぽくするためのアダプターだそうです




ワタシがこの存在を知ったのは2年くらい前なのですが
超高価で買うのを躊躇していたんです

こんなプラスティック製のが7000円くらいするんですよ
(アメリカAmazonだと25ドルくらい(2400円以下)なのに)
gfa.jpg
しかも輸入数が少なくていつも売れ切れ状態だったりしてたのです


ご存知のようにグロックには
大まかに分けてGen1,2,3とGen4の2種類のグリップがあるじゃないですか?
なので「Grip Force Adapter」にも2種類あるのですが
人気のGen1,2,3用はすぐに売り切れちゃったりするんです


去年くらいから「Grip Force Adapter」の新型が発売になったんですが
それはGen1,2,3とGen4の共用だったのです


スゴイのが
今「Grip Force Adapter」を買うと旧型と新型2個入っているんですよ
IMGP0271_20121231102831.jpg
さすがアメリカ企業
太っ腹


ワタシがその事を知った時には既にGen1,2,3用は売り切れだったのですが
「WE G17 Gen4」を注文したので「Grip Force Adapter」もGen4用を注文したと言うわけです

オマケに付いてくるのは共用なのでGen3にも付けられるのでバッチグー
買うなら2つ入っている今しかないのですっ!

え?
レビューはしないのかって?

まだ着けていないので解りません

でも
共用であるはずの新型をマルイのG17に合わせた感じでは
「Grip Force Adapter」の方をちょっと削らないとダメかもです
いや
仮組なので本当にそうかは判りかねますがー

でも
買うなら今っ
[ 2013/01/17 19:35 ] Gun 各社グロックシリーズ | TB(-) | CM(5)

見つけた

結構前にも書きましたが
ワタシのプライベート業務に「ヤフオクパトロール」と「Amazonパトロール」があります
日々目を凝らし けしからん物を探しては確保しているのです

そんな業務に最近「海外ガンショップパトロール」が組み込まれました


「ハイキャパを重くしよう」をやっていた時に
「どこかでスチール製とかブラス製のシャーシって売っていませんかね?」
とか言いましたが
自分で発見いたしました

パトロールの成果です

スチール製のフレーム(シャーシ)
as2.jpg

重さ260gとかー

ちなみにオリジナルの重さが143g
IMGP016311.jpg

コ、コレは買うしかーっ
って思いましたが
そのお値段 なんと430ドル
as3.jpg
1ドル90円だとすると38,700円

ささささんまんはっせんななひゃくえん

むりぽ(´・ω・`)
[ 2013/01/18 20:02 ] Gun マルイ ハイキャパ | TB(-) | CM(2)

重くしたあとは

東京マルイ ハイキャパ

重くするために
昔から家にあったロングスライドストップを付けましたが
IMGP0408.jpg
コレ
サムセフティに親指を乗せて撃つと常に指に当っている状態になっちゃうのです

じゃま

なので
スライドストップを替えました
せっかくホンコンから買ったのでコレにしました
IMGP0409.jpg
でもノーマルのが一番操作性良いと思います


この
CREATION製のステンレススチール製アウターバレルが
IMGP0008.jpg
作りもカッチリしてて思いの外ヨカッタのです

さすがステンレス製
IMGP0411.jpg

100gもあって重厚
IMGP0413.jpg

絶妙な感じでスライドと擦れています
IMGP0415.jpg
実銃のSIG226とかに見られるバレルの上部分がこすれている感じなのです

ライフリング具合もイイ感じ
IMGP0417.jpg

バレルが良いと
ハイキャパの刻印「M.R.P CAL.45」が邪魔な気がして来ましたヨ
IMGP0412.jpg

リアル刻印の樹脂製のスライドを発売希望す
[ 2013/01/19 20:28 ] Gun マルイ ハイキャパ | TB(-) | CM(1)

今日でお別れです

今まで有難うございました

さようなら「ケセラン」たん
R1026519.jpg

キミの中身を
「WE G17 Gen4」に移植する事になりました
IMGP0274_20121231102833.jpg

だって「WE G17 Gen4」って
コッキングインジケーターが省かれていたんですもの

最新のグロックモデルなのにコッキングインジケーターが無いなんて
イヤだったんですもの


「WE G17 Gen4」をまじまじ観ていて
なんか違和感あるなーって思っていたんですが

原因が判りました

以前雑誌の「Gun Pro」で特集組んであったのでご存知かと思いますが
実銃のGen4ってリコイルスプリングガイドの頭が大きいんですよね

4 (1)

「WE G17 Gen4」はそこまで再現してなかったんです
まぁ仕方ないかと思いますがー


東京マルイさんはG26の時
大きな頭のスプリングガイドを再現してたので
26_20130120154613.jpg

万が一Gen4を発売することになったらぜひ再現して頂きたい

でもなー
東京マルイさんはコンパクトモデルのG19さえも作らないからなぁー
Gen4なんて作らないだろーなー

|д゚)チラッ
[ 2013/01/20 19:00 ] Gun 各社グロックシリーズ | TB(-) | CM(2)

移植したった

WE G17 Gen4

WE G17 Gen4のコッキングインジケーターを再現するべく
マルイのG17からリアシャーシ部分の機関部をごっそり移植

左がWE 右がマルイ
IMGP0424.jpg

全部取り替えようと思いましたが
WEのノッカーロックのにはメッキが掛かっていたので
IMGP0423.jpg
それだけWEのを使いました


完了
コッキングインジケーターが再現されましたヨ
ハンマーダウン時
IMGP0428.jpg

ハンマーコック時
IMGP0429_20130121211915.jpg


ホンコンから買った「WE G23F Gen4」は
刻印が残念なタイプでしたが
IMGP0329.jpg
IMGP0332.jpg


「WE G17 Gen4」はリアル刻印なのです
IMGP0427.jpg

IMGP0426.jpg

フレームのこの刻印は「ヨーロッパタイプ」ってヤツかもしれません
IMGP0430_20130121211912.jpg

IMGP0431.jpg
他にも「USAバージョン」があるらしいとか

続く
[ 2013/01/21 21:32 ] Gun 各社グロックシリーズ | TB(-) | CM(0)

悩み解消

コレクターさんなら解って頂けるかと思うのですが

色んなモノを集めていて
歳を取ってくると
「こんなに集めても死んだら墓には入れられ無いんだよナー」って思う事があると思うのです

ワタシもそう思うことしばしば

そう思うたびにトイガンやゲームソフトを処分して来たんです
まぁ処分しても また買っちゃうんですが


何年か前から「月刊Gun」をどうしようか悩んでいたんです

20年以上買い続けた月刊Gun

皆さんご存知のように
月刊Gunが休刊したと思ったら
「月刊Gun Professional」と「月刊Gun Magazine」の2冊に増えちゃったと言うー
プラナリアかっ!

今でさえ置き場に困っているGun誌なのに
これからは毎月2冊ずつ増えていくなんてー
御無体っ!


去年の末に一大決心をして「捨ててしまおう」と思っちゃったのです

でも
思い出の詰まった「月刊Gun」
中々処分出来ずにいたんです

そしたらー
そしたらー

ここのブログにリンクを貼らせていただいている
A Mind Beside Yourself plus」のkashiyukoさんが
自炊を始めたとの日記がー

コレだっ!と

自炊」って言ってもご飯の自炊じゃないですよ
本とかの紙媒体をデジタル化することですよ

自炊の行為は以前から知っていましたが
「月刊Gun」を自炊する事は考えもしなかったのです

しかもPDF化するので検索も出来ちゃう

ワタシ昔「Excel」とか「HTML」で月刊Gunのデータベースを作っていたんですが
途中で止めちゃった事があるんです

そうかー
PDF化しちゃえばいいのかー

と思ったらもう止まらない

買いました
IMGP0436_20130122205416.jpg

断裁機も同じヤツ

ワタシkashiyukoさんのマネばっかりしてるんですよねー
「アクセスカウンター貯金」しかり「パナソニックのハンディクリーナー」しかり

真似しんぼ


「ScanSnap iX500」の安いお店を調べたら
なんか
「ScanSnap iX500」と「ScanSnap iX500-C」ってのがあるんですね
「C」って何?

「クラウドサービス」の「C」でした
10GBの利用が1年間無料で付いてくるのが「ScanSnap iX500-C」


不可解なことに
そんなサービスの付いてくる「ScanSnap iX500-C」の方が安いんですよね

不可解

カタログを見ても
その他のスペックは同じっぽいのに

不可解

「1年間無料」ってのが怪しいのですが

不可解

でもまぁイイヤ
30分悩んで安い方の「ScanSnap iX500-C」を買ってみました

そうそう
しかも今なら「ScanSnapプレミアムキャンペーン」ってのをやっているんですよ
50,000円が当たるかもですって

イヤ
月刊Gunの処分に困っていた→kashiyukoさんの自炊の記事を見た→キャンペーン中
コレはもう50,000円当たったも同然な偶然

寒い外から届いたばかりなので
たぶんまだ結露中

明日から自炊してみます

あー
「Gun誌」専用の外付けHDDも買おうかしらー
[ 2013/01/22 20:56 ] ガジェット | TB(-) | CM(2)

19

ココのブログの左側にあるカテゴリー欄をご覧くさい

「グロックシリーズ」と言うカテゴリーが有るにもかかわらず
「Stark-Arms S18C」と言うカテゴリーも有るのです

「Stark-Arms S18Cもグロックちゃうんかいっ!」
と言うツッコミが毎日脳内に聞こえていました

違うんです
カテゴリーを別けるほど「Stark-Arms S18C」は良く出来ていたのです
(お座敷シューター目線ですが)

ワタシを虜にしたトリガーピンの上にあるピンの再現
IMGP0511.jpg
いまだにこのピンを再現しているのはStark-Armsと
もうすぐ発売になるらしいVFCのG17だけなのです

そんなStark-Armsのグロックですが
知らない間に「17」と「19」を発売してたのです

いつのまにー!

欲しい!
特に「19」は欲しい!

昔はMGCの「19」を持っていましたが
今はコンパクト系は「23F」しか持っていないのですよねー

なので買いました
うふふ


実は今日
「Stark-Arms S18C」のマガジンの互換性についてコメントを頂いたのです

そうまさに今日
コメントを頂いた今日に
G19が届いたんです
IMGP0437_20130123191124.jpg

これを単なる偶然と言っても良いのでしょうか?
良いと思います

また三角パッケージ
IMGP0438.jpg
真っ赤っ赤

S18Cと同じでメタルアウターバレルがオマケに付いていました
IMGP0439_20130123191123.jpg

今日は「届いた報告」だけですが
ちょっと触った印象は
「ばっちぐー」

カッチリした作りでとてもイイのです
なんか存在感が違うのです
やっぱりStark-Armsはスゴイと思うのです

Stark-Armsはもっと評価されて良いと思うのです

G19はやっぱりいいいなぁ
同じサイズのG23Fよりなぜかヨイ

昔々MGCのG19を抱いて寝た青年期を思い出しました
[ 2013/01/23 19:24 ] Gun その他 | TB(-) | CM(6)

残念ポイント

Stark-Arms S19

昨日のワタシは浮かれていました

仕事で疲れて帰ってきた所に届いた小包
IMGP0437_20130123191124.jpg
その封を開けると
中から小さな可愛い天使があらわれたのです
IMGP0458.jpg

その可愛い天使に
昔一緒に暮らしていたMGC グロック19の面影をしのばせ
年甲斐もなく浮かれすぎてしまい
「ばっちぐー」などと赤面甚だしい事を言ってしまいました

異性とお付き合いする時は
まずその人の欠点を知ってから付き合うと幸せになれます

欠点を知り
その欠点を容認するととても幸せになれるのです

美点ばかりを見てお付き合いしてしまうと
欠点を知った時とても不幸な事になります

トイガンもそうなのです
なので「Stark-Arms S19」の残念な所から書いて行こうと思います

トイガンを買ったら
まず匂いを嗅ぐじゃないですか

「Stark-Arms S19」の匂いを嗅いだんです
くさっ!
100年の恋も冷めるわ!

ツーン!とした刺激臭がしたのです

石油系の
体に悪い系の
脳みそ溶ける系の臭い

トイガンでは初めての臭い

コレは容認ならない
昨日はあまりのクサさに部屋の外に放置しましたからね
放置の刑

ウチの子だけ臭いのでしょうか?

今度の休みの日に丸洗いですよ


リアサイト
リアサイトの白線が曲がっています
IMGP0447_20130124200633.jpg

コレは容認ならない
サイトを覗くたびに曲がっているなんてイライラするわ!

ウチの子だけ曲がっているのでしょうか?

いつか取り替えること決定


スライドとフレームの間から銀色のパーツが目立ちます
IMGP0443.jpg
そのために隙間が大きく感じられるのです

ちなみにWE G17 Gen4はこんな感じでパーツの色が黒いのでイイ感じ
IMGP0459.jpg

ウチの子だけ銀色なのでしょうか?

分解して黒染めすることに決定

次回は良い所を書くかもです
[ 2013/01/24 20:19 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(0)

せれくてぃぶ

Stark-Arms S19

21日の日記で
IMGP0511.jpg
「いまだにこのピンを再現しているのはStark-Armsと
もうすぐ発売になるらしいVFCのG17だけなのです」
って書きましたが

昨日
eHobbyAsiaさんを見てたら
g191.jpg
「Stark-Arms(VFC)」との表記が

そういうことかー
どゆことー?

まぁいいや


ウチの臭いS19を分解しがてら写真を撮ろうとスライドの中見たら
IMGP0463_20130125191715.jpg
S18Cとそっくり

まさかー
IMGP0464.jpg
そのまさか

赤枠のパーツをスライドしたら
フルオートになりましたよっ

まさかのセレクティブファイアリングでした

すごい発見っ

って思ったら
IMGP0468_20130125191713.jpg

取説に書いてあったとさ
[ 2013/01/25 19:22 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(-) | CM(2)

スライド分解したけれど

Stark-Arms S19

Stark-Arms S18Cは分解しませんでした

セレクターレバーがある時点で
小さいスプリングが有ることが分るからです

ワタシ小さいスプリングは失くす事多々ありますからー

分解する必要も無かったですしー

しかし
Stark-Arms S19はクサイしリアサイトの白線が曲がっているしで
分解して洗わないといけなかったのです

という訳で
今日はスライドを分解してみました

23日の日記で
「カッチリした作りで なんか存在感が違うのです」と言うことを書きましたが
この別部品のエキストラクターがその一端を担っていると思うのです
IMGP0461_20130126190906.jpg
良くできてんなー
IMGP0462_20130126190905.jpg


やっぱりあったー
小さいスプリングとプランジャー
IMGP0471_20130126190848.jpg
ちっちぇー
IMGP0472_20130126190859.jpg


リアサイトを外してビックリ
IMGP0492.jpg
実銃と同じでダブテイルでハマっているだけでした
と言う事は
マルイのカスタムパーツがそのままじゃ使えないのでした

オーノー

リアサイトを取り替える計画が頓挫

フロントサイトの取り付けはマルイとも実銃とも違う感じ
IMGP0494.jpg

ピストン周り
リターンスプリング(ロードノズルスプリング)が真ん中にあったんです
IMGP0474_20130126190852.jpg
マルイのG17より良い設計だと思うのです
IMGP0475.jpg

ショックな事にワタシの個体には
取説に書いてある「ロードノズルスプリングロッド」が無かったんですよ
えーん

まあ
無くても動いているのでいいんだもーん


ビックリな事にノズルの形がこんなんなのです
IMGP0479_20130126190827.jpg
すごい形
IMGP0477.jpg
一体どういう効果が有るのでしょう?
つか
これもマルイのカスタムパーツが使えないっ

ピストンヘッドもこんな形
IMGP0480.jpg
ワタシマルイのG18C持っていないので比較できませんが
マルイのとは違う感じがいたします

マルイのを丸パクリしている他社と違って
色々独自の設計がされててすごく印象が良いのですが
逆にマルイのパーツが使えないのが残念でー

明日はフレームかも
[ 2013/01/26 19:42 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(0) | CM(4)

フレームも

Stark-Arms S19

フレームも臭かったので洗います

洗いました
IMGP0488_20130127194813.jpg

ハンマー周りはS18Cと同じで
ゼロハンマーっぽいのが入っています
IMGP0485.jpg


トリガーピンの上にあるピンで
IMGP0511.jpg

トリガースプリングを引っ掛けていました
IMGP0484_20130127194839.jpg
リアルさを生かした良い設計ですね

マルイのピンと違って
抜け防止のローレット加工はされていないのですが
ピンに溝が掘ってあって
その溝にトリガースプリングやスライドストップが引っかかって抜けなくなっています

とてもスマートな設計ですね

スライドロックはスチール製でしたがエッジが甘くて残念す
IMGP0482.jpg


銀色で目立っていたパーツを黒染めしたのですが
IMGP0487_20130127194816.jpg

このパーツは亜鉛合金だったので問題なく染まったのですが
IMGP0489_20130127194811.jpg

これこれ
このパーツは
IMGP0490_20130127194810.jpg
アルミ用でもスチール用でも亜鉛用でも染まらなかったんです

あれー?
ステンレスとかなんですかね?

続く
[ 2013/01/27 20:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(0) | CM(0)

テクスチャー

Stark-Arms S19

Stark-Arms S19を購入して
箱を開けてそのお姿を拝見した時に
IMGP0458.jpg
すごい違和感が襲ってきたのです

グリップに施された滑り止めのテクスチャーが今まで見たこと無い感じだったのです

コレがStark-Arms S19
IMGP0496.jpg

コレがStark-Arms S18C
IMGP0499.jpg

コレがマルイG17
IMGP0498_20130128201019.jpg

Stark-Arms S19のは滑り止めのツブツブが細かい上に
「GLOCK」ロゴの埋め込みが浅いんですよね

ワタシ実銃を見たこと無いので
どれがホンモノっぽいとかなんとも言えませんが

Stark-Arms S19のは違和感がすごかったんです

今はどれも「味」って事で納得してますがー
[ 2013/01/28 20:17 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(0) | CM(0)

マガジン

Stark-Arms S19

マガジン
IMGP0506_20130128224152.jpg
IMGP0505.jpg

基本Stark-Arms S18Cのと同じでよく出来ています
いるのですが

マガジンプレートがリアルになっていました

左から
S19 S18C S18Cのオマケ 東京マルイG17カスタム
IMGP05092.jpgIMGP0552.jpg

ガスの注入口が無くなったので
ガスを入れるにはプレートをずらさなければなりません

しかも結構カッチリ嵌っているので ずらす事が困難す
なので
よりお座敷シューター向きかもしれません


ですね
ワタシは気付いてしまいました

マガジンキャッチの掛かる部分

S18Cのは普通に片側だけだったんですが
IMGP0508.jpg

Stark-Arms S19のマガジンには
マガジンキャッチが掛かる部分が両側にあるんです
IMGP0507_20130128224151.jpg

こ これはっ!
アンビ用って事ですよね?
これはもうGen4を作る気マンマンと言う事ではっ!?

楽しみー
[ 2013/01/29 19:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(0) | CM(2)

グラグラ

Stark-Arms S19

スライドロックってあるじゃないですか?
IMGP0510_20130129205525.jpg

スライドとバレルとフレームを繋ぐ大事な部品
コレですね
IMGP0482.jpg


グロックを分解する時にこのスライドロックを外すのですが

このスライドロックを押し上げているスライドロックスプリングと言う部品をギューっと押し下げて
スライドロックを外すのです

Stark-Armsのスライドロックスプリングはこんなのです
IMGP0487_20130129205526.jpg

ワタシ
分解する時に必要以上のチカラで押し下げちゃったみたいで
このスプリングがヘタっちゃったんです

なのでスライドロックがグラグラしちゃったんです

(´゚д゚`)アチャー
やっちゃった

マルイのとは違う形状なので
代わりになる部品は売っていないと思うのです

うううぅぅぅぅ

可哀想なS19
不憫なS19
IMGP0458.jpg

ごめんよー

皆さんも分解する時は気をつけてー
[ 2013/01/30 19:00 ] Gun Stark-Arms S18C & S19 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。