Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まさかの

もう誰も見てないと思いますが、皆さまお久しぶりです。
実はワタシ今、今年の2月から入院中でして―。余りにも急な入院だったのでワタシもびっくりなのです。

一旦終了したここのブログですが、生存報告をさせて頂いた次第です。
ではまた

ガラケーより送信
スポンサーサイト
[ 2014/06/15 15:40 ] 入院日記 | TB(0) | CM(4)

発端

入院中、暇なので
入院までの経緯を書いて行きます。
去年の12月に肩こりと首こりがひどくなったんです。
元々ワタシ肩こり症なので余り気にしなかったです。

あらゆるシップ薬や低周波治療機器や接骨院でも良くならなかったんですね。
つか悪くなる一方。で
今年の1月になって肩こりとは思えない尋常じゃない痛みになったので慌て整形外科に行ったんです。

レントゲンを撮ってみたら―
みたら―

続く

ガラケーより送信
[ 2014/06/16 18:18 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

1本ない

整形外科でレントゲンを撮ってみたら―

レントゲン技師の人がレントゲン写真を見ながら思いもしない質問をして来たんです。

「昔バイクとかで事故りましたか?」

え????
何言ってるん?

ワタシ、オートバイは高校生の時にちょっとだけ乗ってましたが事故った事はないのです。

気弱なワタシはドキドキしながら質問の意味を聞いたんです。

そしたら
「首の骨が1本ないんです」
とかのたまった。

?????

意味わかんないままお医者さんの診察を受けたんです。

レントゲン写真を見せられたんです。

えー?うそーん?
ってなもんですよ。

ホントに首の骨の上から4本目が無かったのです。

寝耳に水

続く

ガラケーより送信
[ 2014/06/17 17:30 ] 入院日記 | TB(0) | CM(2)

きれいサッパリ

見事に首の骨が1本無かったのです。

えー?

きれいサッパリ無かったのです。

うそーん?

骨折とかで砕けた感じじゃなく
一片の破片すら無かったのです。

きれいサッパリ。

ワタシが行った、町の小さな整形外科では対処出来ないって事になって、ちょっと大きな総合病院に紹介状を書いてもらって行ったんです。



書き忘れてましたが右側の肋骨あたりも痛みがあったんです。

筋肉痛かと思っていた痛み。



2週間で2回の精密検査した結果、その右側の胸部分にレントゲン写真に影が写っていましてー

癌の可能性があるって事になったんです。

ガーン
なんつって

続く

ガラケーより送信
[ 2014/06/18 20:14 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

no title

癌の可能性があるってー

びっくりしたのは、患者本人に癌かもって言っちゃうんだって事。
しかも確定してないのに。

昔のドラマみたく、ご家族の方に最初に告げるじゃないんですね。



結局この病院でも対処出来ないって事になって、もっと巨大な総合病院に紹介状を書いてもらって行ったんです。

行ったと言ってもすぐに行った訳じゃなく、予約してからなので、この時もう2月。

この間、癌かもしれないとビクビクしながら過ごした1週間。

去年の10月に父を肺癌で亡くしたばかりなのにー
実家の母親と兄弟になんと言えばー

悩み多き中年のおっさん2014年冬

続く

ガラケ―より送信
[ 2014/06/19 20:40 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

休み

昨日の記事書いたら気分が落ち込みました。
タイトル書き忘れるほど落ち込みまくり。
なので1回休み。

続く

ガラケーより送信
[ 2014/06/20 18:06 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

始まり


フラフラになりながら
巨大な総合病院に行ったんです。


あの首から肩の激痛は薬で治まってるのですが、歩くのも辛い位の変なダルさがあったんです。
フラフラなのです。


あらゆる科の診察を受けて、通院で治療をしていく流れだったんですが、1人の先生が猛反対。

首の骨が1本ないのに体動かして良いわけないと、今すぐ入院だと言うのです。神経痛めたら取り返しのつかない事になるぞと。

確かにその通り。

でもワタシ
10年位前に離婚して1人暮らしなので、家の事とか入院準備とかしたいので無理言って一度家に帰らせてもらったんです。

先生も渋々了解してくれましたが、先生が「いいですか、必ず戻って来て下さいよ。約束ですよ、必ず戻って来て下さいよ。」って
何回も確認してきたんです。

ちょっと笑っちゃいましたよ。
ワタシ、見た目から信用出来ないみたい。


その時から首を固定するコルセットみたいなのを着けさせられたんです。

首が動かせない状態で家に帰って、手早く準備。
去年の11月に買った5.11のバックパックRUSH24に思い付く物を詰め込んで病院に戻ったんです。
まさかこんな事に使うとは。
買ってて良かったRUSH24

この日から長い入院生活の始まりです。

ガラケーから送信
[ 2014/06/23 17:07 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

移動


首の骨が1本ないのは、癌が首に転移して溶かしたっぽいのです。


腰にもダメージがあるらしいとの事。


首に放射線当てたりして治療が始まっていたのですが、更なる検査で癌じゃないかも知れない事に―

その場合、この病院では治療出来ないってなって、隣町にある姉妹病院に移動する事に―

ワタシこの時すでに寝たきり状態
体力も筋力もなくなってベッドに寝たきり。
なので横になったまま移動なのです。

しかし
癌じゃなければいったい何なんでしょうか?

続く

ガラケーから送信
[ 2014/06/25 18:39 ] 入院日記 | TB(0) | CM(2)

ヤバかった


採血やら
腰かお尻の辺りに長い針みたいなのを刺され何かを採取されたりして、また新たな検査の始まりです。
この2ヶ月でMRIはもう3回くらい入りましたよ。

あれ、狭いしうるさいから苦手なんです。


ようやく病名が判りそうになったと思ったら
ワタシが
原因不明の謎の39度の高熱を発したり
原因不明の謎の全身ジンマシンになったり
原因不明の謎の下血したりで大騒ぎ。

特に下血は相当量の血が出たみたいで、ヤバい状態になったらしいのです、輸血の許可を得る為に夜なのに母と兄が呼ばれたそうなんですが、ワタシは意識が朦朧として全然記憶がないのです。

のんきですね。

本当に母と兄弟には迷惑ばかりかけてすみません。

と言うわけで
真の病名が判るのとと、その治療が始まるのは4月になってからなのです。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/06/27 13:05 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

まっしぐら


下血したので、しばらく食事がたべられず、点滴で栄養を採るはめに。

お腹減ってツラいんじゃないかと思いましたが、アラ不思議、
体調が絶不調な事もあって全然お腹減らないのです。

事もあろうか、1週間もそんな生活を続けてると、食べる事が面倒くさく感じて来て、もう点滴でイイヤと思うようになったのです。
寝てるだけでいいし。

ダメ人間まっしぐら。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/06/29 15:53 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

ガーン


病院もワタシの病気を判断するのが難しかったらしいのです。


結果
「悪性リンパ腫」とのこと。

悪性リンパ腫?

ワタシ病名とか詳しくないので、唯一手元にある通信端末、ガラケーで調べましたよ。

Wikipediaによると
「血液の癌」だそうで

やっぱり癌やーん

いわゆる肉腫の癌じゃないけど、
癌やーん

日本では10万人に約10人程度の発生率だそうで。

更にワタシの場合、首と胸と腰にも影響しちゃってたので、ちょー珍しいとの事。

稀との事。

嬉しくないス。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/06/30 12:18 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。