Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  2014年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

転落

つか
10万人に10人って、
1万人に1人じゃイカンのか。

イヤ
そんな事はどうでもよろし。

宝くじは当たらないのにー
こんな事に当たるとはー

2012年の5月8日の日記で、WAのシーキャンプが雑誌の懸賞で当たった時
「これからのワタシの転落人生に乞うご期待」
って書いたのが事実にー

わはは
参ったなー
わはは

笑いごとではない。

つか
この病気って
ワタシがせっかく頑張って、
タバコ止めたり、
ダイエットしたり、
運動したりしても、
どうしようも防ぎ切れませんよね?

なので
皆さんが今やっている、
禁煙とかダイエットはやらなくてイイと思いますよ。
無駄ですヨ。
ウシシ

ああっ!
ワタシは今、何と言う事をー

自暴自棄になるならまだしも、
他人様を惑わす事を書くとはー

皆さんは健康でいて下さい。

いやホント。

続く

ガラケーから送信
スポンサーサイト
[ 2014/07/01 11:50 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

試し


今回はちょっと試したい事があるのです。

前にも書きましたが、今ワタシの手元にある通信端末機器はガラケーしかないのです。


ブログの更新は、携帯メールで書いてfc2に送るやり方なのです。


写真を添付したら、ちゃんと表示されるか?
と言うテストなのでした。

ちゃんと表示されたかな?

続く

ガラケーから送信


[ 2014/07/02 15:35 ] 入院日記 | TB(0) | CM(48)

懸念1



4月に入って、やっと治療が始まったのですが、
まず「悪性リンパ腫」の標準的な治療をするとか。

胸と腰のダメージと首の骨が1本ないのはひとまず置いておくっぽいス。

マジすか。

ワタシが1番心配してる、首の骨は後回しすか?

つか
首の骨が1本ない治療ってどうやるのか?
怖くて聞けてないんですよね。

もしかして
首に一生コルセットを着けて生きて行かなければならないのかもと、ちょっとだけ覚悟した
2014年4月

続く

ガラケーから送信



[ 2014/07/03 10:48 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

そう言えば


上の写真

これこれ
これが首の骨が1本ないレントゲン写真のコピーなのです。

写真のサイズ的にPCで判断出来てますかー?

ね?
ホントに1本ないでしょ?
わはは

上から4本目かと思っていましたが、5本目でしたね。
てへへ

照れてる場合ではない。

つか
整形外科に行く前は、こんな状態で接骨院に行って、首をグリグリやられていたのですから、
恐ろしい事です。

皆さんも気になったら整形外科で、レントゲン撮ってもらった方がいいですヨ。

続く

ガラケーから送信


[ 2014/07/04 10:48 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

心覚え

何か入院中にあったで事で覚えておいた方がいいんじゃないか?
と言う事を書く
「心覚え」のコーナーが始まるかも。

決して、
このまま日記を書いて行くと、リアルタイムな日時に追い付いちゃって、ネタが無くなるから新コーナーを考えたんじゃないんだからね!

始まらないかも。

ガラケーから送信
[ 2014/07/05 10:19 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

懸念2

実は、
手足のしびれが酷いのです。

治療薬の副作用でもあるらしいのですが、
ワタシはそれだけでは無い気がしています。

すでに首と腰の神経がダメージを受けている気がするのです。

どのくらい酷いかと言うと、
夜眠れないくらい。
字が書けないくらい。
箸が使えないくらい。

更に足の指が動かなくなって来ているのです。

更に更に、厄介な事に、
感覚が鈍感になっているのに、ある事には敏感になっちゃているんです。

どう言う事かと言うと、
コインを何枚触っているのか判らないのに、紙の端っこみたいな尖ったのが当たると何倍も痛かったりするのです。

厄介ですね。

つか
箸が使えないとか、
もう蕎麦屋に行けないす、
まさか蕎麦屋でフォークくれとは言えないす。

自販機のお釣もしっかり目で見て取らないと取り忘れてしまうす、
損するす。

盲牌が出来ないす、
あ、ワタシ麻雀やらないから問題ないす。

このしびれとは一生付き合って行かなきゃかもしれないな。

そんな事を考える、
2014年4月、5月

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/06 08:39 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

反省

2013年3月11日の日記で、
ワタシの心が荒んでいる事を書きました。
昔のワタシは優しかったのに、
今のワタシは挨拶がわりに「シネ」「コロス」を連発。

毒舌吐き放題。

そんなワタシも、入院して考える時間が増えると色々反省するのです。

「シネ」なんて軽々しく言っちゃいけなかったなぁ、とか。

色々後悔。

昔の優しかったワタシに戻って来たのです。
良かったね。

とか思ってたら、
6月になって精神的にちょっと元気なったら、あら不思議。
心の中で毒舌を吐き始めたのです。

あかん。

一度ダークサイドに落ちた人間は、日の当たる世界に戻って来るのは中々難しいようです。

ガラケーから送信
[ 2014/07/07 09:03 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

再生


もう4月が終わる頃の事でした。

いつもの様に担当医の先生が回診に来て
いつもの様に会話を交わしていたんです。

そしたら先生がいつもと違う事を言ったんです。
「首の骨もね、すこし戻って来ましたのでね」

えっ?

その言葉を理解するのにちょっとだけ時間が掛かりました。

えっえっ?
マジで?

「先生、えっ、首の骨って再生するんですか?」

ワタシが興奮気味に聞くと、先生はキョトンとした顔をしたんです。

どうやらお医者さん的には常識ってか、当たり前の事みたいで、ワタシがそんな質問をするのが意外だったっぽいのです。

骨が生えて来たって
マジでかー!
ウンバボーッ!


翌日

昨日の事が嬉しくてるんるんしていたのですが、あるイヤな思いが脳裏を横切ったのです。

昨日の事は夢だったんじゃないか?ってね。

ワタシ最近、現実っぽい夢を見たりするのでシャレにならないのです。

夢と現実が分からない。

ホントに夢だった気がしてきたのです。

るんるんがドキドキになってしまいました。


いつもの様に先生が回診に来たので、恐る恐る聞いたんです。

そしたら先生、
笑いながら
ホントですよ。と


持って来てくれたのが、上の写真す。

生えてるー

ちょっとだけど生えてるー

ウンバボーッ

でも
先生ははっきり言いませんでしたが、言葉の端々から察するに、
完全には戻らなそうな感じ。

変形したままな時もある感じ。

でもいいのです。
この首のコルセットが取れればー

取れるかなー

それは
2014年4月末の事でした。

続く

ガラケーから送信


[ 2014/07/08 15:15 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

評判

ワタシが2月に入院した時は、大部屋が空いてなかったので個室に入れたのです。

大部屋と同じ値段で。
ラッキー

で、
3月に大部屋に移ったんです。
6人部屋。

そして
治療の副作用で白血球が激減しちゃったので、無菌室の個室に移されたのです。
ラッキー

ラッキーか?


その後、2人部屋とか転々として、
今はまた6人部屋に居るのです。

この大部屋、
部屋との仕切りはカーテンのみなのでとてもうるさいのです。
話し声も聞こえるし、
プライバシーなんて、有って無い様なものなのです。


脳の手術の為に入院して来た人がいたんですね。
姿は見えませんが、声からするとワタシと同年代のオッサンっぽいのです。


看護師さんとの話し声が聞こえて来たんですが、
その人なんと、広島から来たとか言ってるんです。

出身地ではなく、手術の為にわざわざ広島からやって来たと。

付き添いで奥さんも来てて、ホテルに泊まっているとか。

広島からこの埼玉の奥地まで。

何でー?

なんでも、ネットで調べて来たとか。

評判の良い病院を探したらココがヒットしたと。

マジで?

この病院そんなにイイの?

ホントに?

つか
わざわざ広島から来て頂いたのでは、手術失敗出来ないですよね。

失敗すんな。

成功した様です。

てか
ネットってスゴイすよね。

昔じゃ考えられない便利さ。

でも
情報操作もお手の物なので、ネットの評判を信じきるのも危険な気がします。

ココのブログも
「読むと幸せになれる」とネットで評判です。
右側にあるAmazonのリンクを押すともっと幸せになるってネットで話題です。

ホントダヨ

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/09 09:18 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

縮図

ワタシ、
このブログで自分の事を「オッサン」とか「ジジイ」とか書いていますが、
それは、自虐でも何でもなくて、事実なので仕方ないのです。


入院して、
看護師さん達とお話しする時も、つい癖で自分の事をオッサンと言っちゃう訳です。

そうすると
看護師さん達は
「何言ってんですか、なしちさんはまだまだ若いですよー」って言うんです。
看護師さん全員が。

看護師さんだけではなく、掃除のおばさん達も。

初めは、よくある「お世辞」かと思っていたんですが、部屋を転々として解ったんです。

この病棟の約9割がワタシより歳上の高齢者だと言う事がー

なるほどなー

オッサンのワタシでさえ若く見える訳だー


この高齢者の人達で「看護師」さん達をまるで「介護師」さん扱いしてる人がいるんですよ。

上から目線で横柄な態度を取ってたり。

酷いですよね。

この勘違いジジイどもがー

その高齢者の人達を、
20歳そこそこの若い看護師さん達が笑顔で面倒を診てる。

何か、今の日本の縮図を垣間見た気がします。

頑張って若人達。

ワタシの面倒ももっと診て。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/10 13:26 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

ノイズ

ワタシ、
このブログで自分の事を「オッサン」とか「ジジイ」とか書いていますが、

この入院日記中は
ワタシと同年代を「オッサン」
ワタシより歳上を「ジジイ」と書く事にしました。


大部屋に居ると、
聞きたくない音も聞こえて来ます。

ジジイの愚痴とか
ジジイの鼻歌とか
ジジイの屁とか
ジジイの痰とか
ジジイのー
ジジイのー

その聞こえて来るほぼ全てが、ネガティブノイズ。

ノイジーな部屋なんです。

たぶん超健康な人でも、この大部屋に3日もいたら、原因不明の病気になる事請け合い。


現実的に無理ですが、
もし全員分の個室があれば、退院が早まる人もいると思うんです。

そう思うほどの酷いネガティブノイズ。

ジジイどもめー

まぁ
そのノイズにワタシも一役かっているんですがー

なので
致し方なし。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/11 09:24 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

学生

今、入院している病院の近くに学校があるんです。
未来の看護師さんを育てる看護専門学校。

そこの学生さんが実習として、患者に付く事があるんです。
学生なので治療に関する事は出来ませんが、
その他の身の回りの世話や、お話し相手をするんです。


7月の今現在、
ワタシに3人目の学生さんが付いています。
1人につき3週間ほど付くのです。

学生と言っても色んな人がいて、
今付いている学生さんは、元観光ホテルのロビー勤務の社会人だったのです。
29歳だそう。

スゴイなー
前職辞めてまで看護師目指すなんて、覚悟がなきゃ出来ませんよ。
エライなー


付くにあたって、患者の了解を得るんですね。

「来週から3週間、学生を付かせてもよろしいですか?」と。

断る患者もいるらしいのですが、
心優しいワタシは当然快諾するのです。

ワタシが高齢になった時、お世話になるかもしれないですしね。

がんばれ未来の看護師さんってなもんですよ。


ワタシの向かいの部屋のジジイにもよく学生さんが付くのです。

隣の愚痴吐きジジイとか、
斜め向かいの痰吐きジジイには1度も付いた事ないんですよ。


考えました。
何故ワタシと向かいのジジイにばかり学生さんが付くのか?
何の基準で「選ばれし患者」になったのか?

まず「長期入院者」
これは大前提。

次に「穏やかさ」
我が強かったり、ヒステリックだと学生さんには荷が重いですからね。セクハラとかもありそうですし。
その点ワタシはジェントルマン患者ですからね。安心です。

あと「ハゲ」
ほら、人間のサガで禿げ散らかした人を目の当たりににすると、つい「このハゲがー」って言っちゃうじゃないですか?
頭をぺちぺち叩きながら。

プロの看護師さんが患者にハゲなんて言っちゃったら大問題ですからね。
学生のうちに慣れておかないと。
「禿げ耐性」つけないと。
「ハゲプルーフ」

誰がハゲかーっ!

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/12 09:15 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

約3週間前。

向かいの部屋のジジイの所に
「来週から3週間、学生を付かせてもよろしいですか?」と看護師さんが了解を得に来たんです。

このジジイさん、
口ひげを生やしてて中々ダンディーなんです。

ハゲですが。


「こちらこそ宜しくお願い致します」と、丁寧に心よく引き受けたわけです。

模範的なジジイ。

この人も確か3人目の学生さんだと思います。


当日、学生が挨拶に来たんです、
「○○看護学校の○○と申します、今日から3週間宜しくお願いします」って。

男の声で。

その挨拶のあと、1、2秒くらいの変な間が有ったんです。

きっとそのジジイ、
男の子が来るとは思ってもいなかったんでしょう。

ジジイの驚いた顔がカーテンで見えないのが残念です。

今のご時世、男の看護師も多いですからね、
ここの病棟にも2人居ますし。

その後、男子学生から話を色々するんですが、ジジイのテンション下がりっぱなし。
あからさまに女子学生の時と違うんです。

もうワタシおかしくって、心の中で「おいジジイ、学生が可哀想だろ、テンション上げろヨ」ってニヤニヤしてたんです。


こう言う初対面の時って、出身地の話題を出したりするじゃないですか、
その男子学生もセオリー通りに「私、長崎出身なんですよ」って。

そしたらジジイ、信じられない事を言ったんです、
「興味ないよ」って。

ワタシ心の中で大爆笑。

ジジイ正直過ぎ。

つかそのジジイ、
女子学生の時は自ら「出身地はどこ?」って聞いてたのに、
ダンディー気取って「学生さんの将来の為なら」みたいな事を言ってたのに、
なんだその変貌ぶりはー。

わはは

ただの女好きな年寄りじゃないですかー。

わはは

エロジジイめー
いや
ジジイも男ですからね、女の子に優しいのは当たり前ですが、男の子にその態度はなかろー
大人げないぞー

わはは

病院でこんなに笑えるとは思っていなかったですよ。

ジジイカワイソス。

ここで久しぶりの
「今日の一句」

「なぜに今、看護婦ではなく看護師か、身をもって知った、ジジイに涙」

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/13 09:28 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

まじでか

ワタシの血液型はA型です。
母も兄も弟も
亡き父もA型でした。

オールAファミリー。


先週末、学生さんとお話ししてたんです。

学生さん
「なしちさんは几帳面ですね」

ワタシ
「A型ですからね」

学生さん
「え?」

ワタシ
「生粋のA型ですからね」

学生さん
「え?」

ワタシ
「え?」

学生さんの顔が
目を大きく見開いた驚きの表情になったのです。

学生さん
「なしちさんはO型っ、、、」

ワタシ
「え?」

学生さん
「あ、たぶん私の勘違いです、ちょっと確認して来てもいいですか?」

ワタシ
「お願いします」

学生さん
ナースセンターに小走りで行ったんです。

3分後

学生さん
「なしちさん、、あの、、やっぱりO型でした、、」

ワタシ
「え?」

学生さん
「2月20日に血液検査してまして、、」

まじでかーっ
まじデカーッ

「んがっ」
「死刑っ!」

それは
がきデカ

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/14 10:28 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

血液

ワタシ、A型じゃなくてO型だってー

まじデカー
本気刑事ー

学生さんが言うには、
両親が2人ともA型でもO型は産まれますが、その確率は4分の1だそうでー

つか
幼少の頃からA型と聞いて育って来たのにー。

テレビや雑誌の占いは、ずっとA型の欄を見て来たのにー。

この歳になって血液型違うって言われてもなー。

てか
学校とか職場で血液型を言い合う時ってあるじゃないですか?
その時もワタシがA型って言うと
みんな「あーA型っぽい」って言ってたじゃんかー。


もしかしてワタシだけが勘違いして生きて来たのかもしれないので、母親に電話してみましたよ。
「もしもし母ちゃん、オレの血液型ってA型?」

母ちゃん
「え?A型だよ」

ワタシ
「O型なんだって」

母ちゃん
「えっ?ウソ?A型じゃなくて?えっ?O型?私と同じだったの?」

ワタシ
「えっ?」

母ちゃん
「え?」

ワタシ
「母ちゃんO型だったのー?」

なんと言う事でしょう。
母はワタシをA型だと思い育て、
ワタシも母をA型だと思って育って来たのですが、2人ともO型だったとか。

なんという親子。

つか
一体誰がワタシをA型だと言い出したのかー?

誰だー

こうなると、兄と弟も怪しい感じ。

皆さんも調べ直した方がいいかもですよ。

今日の一句
「O型に、なったばかりの新人です、オッサンですが、ドウゾヨロシク」

もう一句
「お互いの、血液間違い生きて来た、前代未聞のボンクラ親子」

さらに一句
「AからO、生まれ変わったこの体、ハンドルネームはキャプテンAO」

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/15 09:14 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

確認

昨日まで書いてた血液型の話が面白かったので、5月6月の事を飛ばして7月の事を書きました。
なんかややこしくなって来たので、4月までのワタシの状態を今一度確認しておきましょう。

2月3月のワタシの状態は、
「寝たきり」
寝返りも出来ないくらい寝たきり。
筋力も体力も皆無、自分で腕以外の身体が動かせない。
牛乳パックに付いているストローを袋から取り出せないくらいチカラ無し。

「手足のしびれが酷い」
名前が書けないくらい酷い。

「食欲無し」
しびれで箸が使えないのでご飯をお粥にしてもらっても食べられず。

「オムツ」
身体が動かせないので仕方ないですが、この歳でオムツとは情けなや。


4月になってなんとか寝返りが出来る様になりました。
食欲もちょっと出て来ました。
スプーンで食事を取ってますが、麺類はつらかったす。
驚いたのが、麺をすする筋力がなかった事。
すするのが苦手な外国人の気持ちが解りましたよ。

そんな感じ。

そして5月から念願のリハビリが始まります。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/16 09:54 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

心覚え「便」

今日は、
ワタシの為の心覚えだし、便秘の話しで汚いので読まない方が良いと思います。
オチもないしね。

汚い話しなので、「大便」の事を「お通じ」と書く様に努力します。

2月の入院前から3月末まで、首の神経の痛みを抑える薬を飲んでいました。

その薬の副作用の1つに「便秘」があったんです。
ワタシ、健康体の時は日に3回以上お通じがあったんですね。


2月3月は身も心も絶不調だったので、自分がお通じが無い事に気づいてなかったのです。

4月になってやっと便意が来たのですが、その時すでに遅し。
ウンコがカチカチに硬くなっていたのです。

肛門の所までウンコが降りて来るのですが、ウンコが硬すぎて出て来ない。
腹筋と肛門の筋力が皆無なので息む事が出来ず、出したいのに出せない状態。
便意があるのに肛門でストップ。

無い筋力を使って息んでも出るのは冷や汗ばかり。
冷や汗って初めてかきましたが、あんなに汗が出るとは知りませんでした。

便秘がこんなに辛いとはー。


看護師さんに辛い事を話したら、浣腸を提案されたのです。

浣腸っ!
恥ずかしいっ!

恥ずかしいなんて言ってられないくらい辛いので、浣腸をお願いしたのです。

しかしウンコは出ず。

悪い事に浣腸液がお腹に入った事によって更に辛くなっただけでした。
出るのは浣腸液だけ。

浣腸を続けてやるのは身体に良くないらしいので、1日おきに3回浣腸したのですが出るのは浣腸液ばかりなり。

ワタシ、浣腸を買いかぶっていたのです。
浣腸はウンコを軟らかくしてくれると勘違いしてたのです。

そしたら浣腸は滑りを良くするだけだとー
たんなるグリセリンなんだとー

なんだよ浣腸、もっと頑張れよー

ではどうすれば?
どうすればウンコが出るのか?

看護師さんの提案その2。
「摘便」

てきべん?
なんぞそれ?

肛門に指を突っ込んでウンコを掻き出すそうな。

なにそれ恥ずかしいっ!

恥ずかしなんて言ってられないくらい辛いので、摘便をお願いしました。
しかし
ウンコを掻き出すには、ウンコが肛門まで降りて来ないと掻き出せないのです。
指が届かないからね。

つまり
1:ウンコが肛門まで降りて来る。
2:ナースコールで看護師さんを呼ぶ。
3:看護師さんが準備をする。
4:看護師さんがこちらに向かって来る。
5:看護師さん到着。
6:ワタシの体勢を整える。
7:看護師さんの施工開始。

そう
ウンコが肛門に降りて来てから指を入れるまで時間が掛かるのです。
それが厄介でした。看護師さんが来るまでにウンコが引っ込んじゃうんです。

3回ほどチャレンジしましたが、いつも引っ込んじゃう。

シャイかっ!

4回目にして看護師さんがウンコを捕らえたのです。

4回目とは言え、肛門に指を入れられる事に慣れていないので、掻き出されるたび恥ずかしい雄叫びを出してしました。

個室で良かったす。

看護師さんがウンコを捕らえた時、
ワタシのウンコを称して「石みたい」と言ったんです。

それほどカチカチ。

どれほど時間が経ったか分かりませんが、
ウンコってこんなに身体に溜まるものなの?って言うくらい出て来たのです。

オムツにてんこ盛りで3つ分。

それでも全部は出てない感じでしたが、辛さがなくなったので泣きそうなくらい嬉しかったのです。
ウンコを掻き出してくれた看護師さんの名前は一生忘れないでしょう。


それ以来、便秘が怖くなったので、食事の後にウンコを軟らかくする薬と、寝る前に下剤を飲んでいるのです。

そんな4月のウンコ話を、誕生日の7月16日の夜に書いています。

終わり。

ガラケーから送信
[ 2014/07/17 08:55 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

一句

昨日の便秘話を更新した後に今日の一句を思い付いたのでUPしておきます。

昨日の一句
「オナラもね出なくなったら要注意、恐怖の便秘がそこまで来てる」

「大便を硬くさせない予防法、水分1日1リッター強」

「お通じと書くと言っておきながら、いつの間にやらウンコを連呼」


最近、今日の一句を再開したのですが、久しぶりなので中々楽しいのです。

頭の体操にもなりそうですしね。

病院の就寝時間が21時で早いので、その後の真っ暗な部屋の中で考えて書いているのです。

ブログの日記共々、調子が良い時はすぐに書けるのですが、調子悪いと中々出ず深夜になる事もあるのです。

頭が変な感じに冴えて眠れなくなるんです。

出そうで出ない苦しみ。

便秘だけに。

ね?
今日も寝不足だから、オチがイマイチでしょ?

「ウンコを連呼」で止めとけば良かったですかね?

終わり

ガラケーから送信
[ 2014/07/18 08:56 ] 入院日記 | TB(0) | CM(4)

カテゴリ

カテゴリーに「入院日記」を追加しました。

ガラケーから色々設定し直したので、上手く出来たかわかりません。

ガラケーとPCではレイアウトが違っちゃうので厄介。

PCで上手く表示されてますかね?

ガラケーから送信
[ 2014/07/19 07:16 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

パプリカ

隣に居た愚痴吐きジジイが他の部屋に移動しました。
ラッキー

そのジジイの愚痴の5割は食事の事でした。
「味が薄くて食えねー」
「ご飯が硬くて食えねーから軟飯にしてくれ」
「軟飯が糊みたいでまずくて食えねー」
「昼と晩はうどんにしてくれ」
ワガママ言い放題。

楽な生き方してんなジジイってなもんですよ。

つかですね
食欲がなく食べられないとか言っているジジイどもの100%は間食しているんですよ。

煎餅とか
あんパンとか
スルメとか
何気に腹持ちの良いのを食べちゃってる事をワタシは知っているのです。


食事が食欲なくて食べられなかったって看護師さんに言うのです。
味が薄くてさーって。

間食してりゃ食えなくて当たり前だっちゅーの

それが「ただの構ってちゃん」なのか「本当のボケ」なのか判断に困るんですが。


味が薄いのは「病院あるある」ですが、この病院のメインのおかずはそんなに薄くないのですよ。

濃いくらい。

でも
小鉢に入った「草系」は味が薄くて食えねーですが。


問題はパプリカ。

パプリカ率が非常に高いのです。

あの赤やら黄色やらのピーマンみたいなの。

ワタシオッサンなので、子供の頃はパプリカなんてなかったから馴染み薄なんです。

それなのに
サラダにパプリカ。
おかずの付け合わせにパプリカ。

朝昼晩のどれかに毎日必ずパプリカ。

ワタシ頭が良くないので、そのパプリカ率が高い事に気付いたのが5月になってからだったのです。

初めは食べていたのですが、こう毎日出るとウンザリ、
パプリカだけ選んで残す様になったのです。

パプリカに辟易。


パプリカの事を何も知らないのでネットで調べたら、なんと、
栄養価が非常に高かった事が判明。

残した自分に後悔。

これから率先して食べさせて頂きます。

とか思ったらー
思ったらー

その日からパプリカ率激減。
全くパプリカが出なくなったのです。

マーフィーかっ?
懐かしのマーフィーの法則かっ!?

その日以来、パプリカが出ると嬉しくって嬉しくって。

「憎しみ転じて好きになる」ってこの事?

そんなことわざは無い。


今日の一句
「パプリカを飽きたと言って無言で残す、それも一種のワガママかもね」

もう一句
「栄養価、高いと知ったら欲しくなる、薬扱いパプリカ不憫」

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/20 23:01 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

水菜

やらかした!
昨日の「今日の一句」に誤字を発見!


「栄養価、高いと知ったら欲しくなる、薬扱いパプリカ不備」


「栄養価、高いと知ったら欲しくなる、薬扱いパプリカ不憫」

不憫を不備と書いていましたので、こっそり直しておきました。

で本題

なんと
パプリカが出なくなった代わりに、水菜率が激増。

ワタシ水菜嫌いじゃなかったのに、こんなに毎日出ると嫌気がさすってなもんですよ。

味付けの問題が大きい気がします。


ワタシ、水菜の事よく知らないのでネットで調べましたよ。

そしたら何と、栄養価が非常に高かったんです。
ビタミンCはもちろん、
カリウムとカルシウムまで含んでるとかー

カルシウムは今のワタシに必要な気がするのでもってこい。

嫌気がさしてますが、再度チャレンジ。

無理でした。

味付けが下手くそで食えねー

マヨネーズだけの方がましなのになー
ワタシ、マヨネーズ大好きなので。

どうやったらこんな味も素っ気もない味付けができますか?

どんなに栄養があっても、
無理なものは無理。

まさか病院で好き嫌いが増えるとは思いませんでしたよ。


今日の一句
「栄養価、高いと知って再挑戦、それでも無理ぽ、水菜不憫」

終わり

ガラケーから送信
[ 2014/07/21 06:44 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

握りたい


入院してから家族が見舞いに来てくれると、色々気を使ってくれるのです。


弟者が雑誌「ガンプロフェッショナル」と「ガンマガジン」を毎号買って来てくれる様になったのです。

弟者はミリタリーとかそれ系に全く興味ないので、間違って「コンバットマガジン」を買って来ちゃう事もありましたが、とにかく嬉しい。

銃器分が不足してたのですごく嬉しい。

ありがとう弟者。

それまでの銃器分補充は、ガラケーのブックマークに入ってた「ミリタリーブログ」略して「ミリブロ」しかなかったのです。

ミリブロだけじゃ補えなかったので、本当に嬉しい。


両誌8月号を見てて思いました。
ガンマガの内容がどんどん薄くなって来てますよね。

8月号は特にYamil氏の記事もなかったし、
実銃ではもう、たかひろ氏の記事しか読みごたえない気がします。

皮肉な事に
ガンマガの鮫島氏の巻頭カラー特集のスーパーブラックホークの記事よりも、
ガンプロのウッディコバヤシ氏のモノクロページのスーパーブラックホークの記事の方がスーパーブラックホークを握りたくなったりして。

あぁ、家にあるタナカのスーパーブラックホークが握りたい、
454カスールバージョンですが握りたい。

「グリップ握り隊」の隊員が5ヶ月もトイガンを握ってないなんて、隊員失格だ。

隊員はワタシだけなんで存亡の危機。

しかし
ガンマガ大丈夫かなー
月刊Gunの二の舞にならなきゃいいけど。

出版社の名前もユニバーサル出版って、
月刊Gunの国際出版にニュアンスが似てるしなー。

大丈夫かなー。

今日の一句
「スーパーなブラックホークだけじゃなく、家に居る子をみんな愛でたい」

もう一句
「握りたい、ああ握りたい握りたい、握握握握ニギニギニ」

ガラケーから送信


[ 2014/07/22 06:31 ] 入院日記 | TB(0) | CM(2)

記憶

長期入院しているとテンション下がる事が多々あって、毎日更新は難しす。

言い訳だ!
スマンス。


で本題。

やらかした!

前回アップした日記で、
「ウチにあるタナカのスーパーブラックホークを握りたい」って書きましたが、
それ間違い。

ウチにあるのは「タナカのスーパーレッドホーク」なのでした。

素人様なら間違っても仕方ないですが、仮にもトイガン好きを名乗っているワタシ。

ブラックとレッドを勘違いする恥ずかしい間違いをしてしまいました。

失格だ。

つか
ワタシ
スーパーブラックホークはすごい昔にマルイの作るモデルガンしか所持してなかったのに、なんで勘違いしたのでしょう?
記憶がー

入院のせいで
キオクガー

こういう場合は全部「長期入院」のせいにすると楽なので、そのせい。


ガラケーから送信
[ 2014/07/25 10:46 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

イライラ

以前
ワタシより歳上をジジイと書きますと言いましたが、
ジジイジジイと書いていたら、ワタシ自身が悲しい気持ちになっちゃったので、これからはジイサンと書くことにしました。


例の男子学生に厳しい
向かいの部屋のジイサンが退院する事になったのです。
普通なら素直に
「おめでとうございます」と言いたい所ですが、退院までの経緯がもうね、、

約2週間まえ
そのジイサンの所に担当医が来て
「もう都合の良い時に退院してもらってけっこうですからね」と
「いつがよろしいですか?」と丁寧に聞いて来たのです。

ジイサン
「息子と相談してみます」と

でも息子さんに連絡した感じがなかったんです。

後日また先生が来て
「退院日は決まりましたか?」と

ジイサン
「息子の休みが土日なのでどっちか、、」

先生
「じゃ来週の3連休のどこかで大丈夫ですかね?」

ジイサン
「はい」

息子さんに連絡してないはずなのに勝手に決めちゃったんです。
ワタシこの時点でイライラ。


やっと連絡したのが連休の2日前の17日木曜日。
家に電話したけど繋がらなくて、会社に掛けたらしいのです。

そりゃ平日ですからね、家にいないのは当たり前。

ジイサン
「退院していいらしいので日取りの相談したいのだが」

あと2日後に3連休なのに、そのこと息子さんに言わないと。
息子さんまだ先の話だと思ってますよ。

ワタシ更にイライラ。


どうやら息子さんから掛け直す事になったみたいなんです、仕事中ですからね。


その午後、ジイサンの携帯電話が鳴ったのですが、ジイサンはトイレに行ったところだったのです。
タイミング悪い。

イライラ


普通なら着信があった事をお知らせするライトが光ってわかるじゃないですか?
でもそのジイサンわかってないんですよ。

イライラ

しかも翌日になっても掛け直さないし。

イライラ


看護師さんが来て
「明日退院ですね、良かったですね」と

ジイサン
「ありがとうございます、お世話になりました」

看護師さん
「息子さん何時頃迎えにいらっしゃいますか?
手続きがありますので」

ジイサン
「10時頃には」

ワタシ
え?ホントに?ホントに?

確かに、息子さんが見舞いに来る時はいつも10時頃ですが。


当日の19日
10時過ぎても息子さんは来ず。

12時近く看護師さんがジイサンに
「息子さんに連絡したんですが家も携帯も通じなくて」
「娘さんに連絡したら今お見舞でこちらに向かっているって」
「1時過ぎちゃうらしいです、退院の事は聞いてないとか、」

ジイサン
「見舞いにですか?」

看護師さん
「すみませんね、それまでここの部屋で待っててもらってけっこうですので」
事もあろうか、看護師さんが謝ったんですよ。

イライラ

13時過ぎて娘さんがお孫さんと共に来ました
「お父さん、お兄ちゃん退院の事聞いないって、今日は来れないって、お兄ちゃんにちゃんと退院の事言った?」

ジイサン
「んん、約束した記憶はないなーワシが勝手に思い込んでいたんだな」

イライラ

娘さん
「退院、明日に出来るかな?」

ジイサン
「ワシがサインすれば大丈夫だよ」

ホントー?
イライラ

娘さんも怪しいと思ったらしく、ナースセンターに聞きに行ったんです。

看護師さんが来て
「明日に延期出来る事になりました。すみませんね日程の段取りがうまく行かなくて」
また謝ったんです。

イライライライラ

ジイサン
「私が悪いんです、貴女が謝る事など、、」

当たり前。

イライライライライライラ


結局、翌日の20日に息子さんと親戚っぽい人達が迎えに来たんで良かったんですが。

このジイサン
普段の様子からボケてはないと思うのです。

高齢なので忘れっぽい所もあるかと思いますが、
ならば、忘れないうちに息子さんに早く連絡したらいいのに、って思うのです。

ワタシA型なので、こういうのイライラするんです。

ハッ!
ワタシO型だった。

O型の人はこんな時、どんな感情をいだくのでしょう?

そうなんですよ、
今までワタシの細かい事が気になる神経質気質を
「A型だから」
で納得してたのです。

そしたらO型ってー

いや解っているんですよ、人の性格は血液型より育った環境の方が影響してるって。

でも血液型も多少影響ありますよね?

O型のワタシはこれからどうやって生きて行けばー

あ!
思い付いた。
ワタシは限りなくA型に近いO型だって事にしました。


今日の一句
「O型と、言われ戸惑い生きて行く、ワタシの名前はキャプテンAO」

今日の一句の解説

以前考えた「キャプテンAO」がちょっと気に入ってて、また使いたいなーって思ってたら、
ジイサンの退院話でイライラしたので関連付けて書いただけなんですよ。ウフフ

そんな感じ。

ワタシのキライな長文になっちゃって、ちょっと後悔。

終わり

ガラケーから送信
[ 2014/07/27 06:20 ] 入院日記 | TB(0) | CM(4)

りはびり!

世間はもう7月末ですが、
この日記はやっと5月の話に入ります。

5月になってやっとリハビリが始まりました。

とは言っても
体力、筋力が皆無なので初めはストレッチ的な事しか出来ないのですけどね。



ワタシ知らなかったのですが、
腕と脚で担当の先生が違うんですね。

腕のリハビリの先生をOT(作業療法士)
脚のリハビリの先生をPT(理学療法士)と言う事も覚えました。

つか
看護師さん達が
「PTの先生もう来ましたか?」
とか普通に聞いて来るんです。

なんすか?PTって?ってな感じですよ。

なので必死に覚えたんですが、
ワタシの言い間違いが怖いので「腕の先生」「脚の先生」と言っています。

PTとOTを逆に言いかねないですからね、オッサンなので。

まかり間違ってQTなんて言っちゃったら顔真っ赤っかですよ、
「ハニーかっ」なんてツッコミは病院では望めないですし。



OT、PT両先生とも若くて二枚目なんす。

腕の先生は
青森出身の25歳
ジャニーズ系イケメン。

脚の先生は
沖縄出身の27歳
彫り深い系イケメン。

ワタシは
埼玉出身のおっさん
鼻の下長い系ハゲ。

酷だな神様は。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/28 08:59 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)

りはびり!!

ワタシずーっと寝たきりだったので、文字通り「皮と骨」状態。
悲しくなるらい皮と骨。
気持ち悪いくらい皮と骨。

スジも縮みっぱなし。

なのでベッド上でストレッチと筋力を戻す運動です。

腕は500gの重りを寝ながら両腕で持ち上げる事からスタートです。

500gって東京マルイのハイキャパ5.1より軽いじゃないですかー!

それを両腕でって
軽すぎ!

とか思いましたが、筋力がないワタシにはちょうどいい感じ。

脚もベッド上でスジ伸ばしから、上下左右に動かして筋トレ。

重りは着けず、ただ動かすだけ。
生ぬるい&もどかしい
とか思いましたが、筋力がないワタシには仕方なし。

しかし
先生お二人ともホントにイケメン。

沖縄出身の脚の先生は
色黒のアクティブ派
彼女あり。

青森出身の腕の先生は
シャイなアクティブ派
彼女なし。

埼玉出身のワタシは
人見知りな引きこもりん
バツイチ。

非情だな神様は。

続く

ガラケーから送信
[ 2014/07/29 06:42 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。