Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  2014年10月
月別アーカイブ  [ 2014年10月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

180度

前回「首のコルセットが一生外せないかも」って書きましたが、その後の検査の結果、一生車椅子って言われたんです。

これ以上脊髄が損傷したら取り返しのつかない事になるので車椅子だと。

予想外な結果にショックで落ち込みまくり。

この3週間、泣きまくり。
本気で死ぬ事を考えました。

面倒なので細かい事は書きませんが、
この病院、整形外科だけで5人くらいの医師がいるのですが、ワタシに車椅子って言った先生は、以前ワタシを診てくれた脊髄専門の先生が休みだったので、代理の先生だったのです。

この結果にワタシの主治医の血液内科の先生も納得出来なかったようで、手術とかの提案をしてくれたみたいなのです。


脊髄専門の先生がいる今週火曜日にレントゲンを撮って再検査したんです。

そしたら歩くリハビリして良いって許可が出たんです。

マジでかー。

ただ首のコルセットは外せないですが、一生車椅子よりマシ。

つか
落ち込みまくりの泣きまくりのこの3週間はなんだったのか。

歩く許可が出てワタシ自身もっと嬉しがると思ったのですが、あのリスクが少ない無難な結果を出した医師に対する納得出来ない思いがー

親兄弟、知り合いに心配させた事に対する憎しみがー

3週間、リハビリが滞り、無駄に過ごした憎しみがー

同じ病院の同じ整形外科の先生でも出す結果が違うのですから、
皆さんも納得のいかない診断だったら違う先生に診てもらった方が良いですよ。
人生が180度変わっちゃいますからね。

でも
歩いたとたん転んで脊髄損傷して半身不随になる可能性があるので、緊張しながら生きて行かねばなりません。

爆弾を抱えているみたいな感じ。

でも車椅子生活よりはマシ。
歩ける事に感謝。

と言うわけで
昨日から歩くリハビリが始まりました。


ガラケーから送信

スポンサーサイト
[ 2014/10/03 09:24 ] 入院日記 | TB(0) | CM(4)
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。