FC2ブログ

Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  未分類 >  ハモノ

ハモノ

ワタシが小学生の頃は
全員の筆箱の中に「刃物」が入っていました

ワタシ世代は「ボンナイフ」でした
鉛筆を削ったり工作が目的の刃物でした

ワタシより上の世代は、あの有名な「肥後守」ですが
なぜかワタシも持っていた記憶があるのです

兄のだったのかもしれません


その「肥後守」ですが
「肥後守」って1999年に商標登録されてて「肥後守」と名乗っていいのは
「永尾カネ駒製作所」だけなんだとかー

つか
確かにうちの近所の文房具屋に売っていたのは類似品だった気もします

当時こんな形のナイフは全部「肥後守」って呼んでいましたもんね
higo.jpg


と言うわけで
モノホンの「肥後守」を2年くらいまえに買ってみたのです

ランク的には下から2番めの「青紙割込(大)」ってヤツ
1,680円
IMGP0769_20130325193009.jpg

ちなみに一番安いのはキーホルダーっぽい「豆肥後守」735円
一番高いのが「剣聖 宮本武蔵 多層鋼 特大」12,600円

昔のイメージとは違って、なんか綺麗過ぎますかね?
IMGP0770_20130325193009.jpg

昔のはもっと雑な作りだった気がしますが
アレはやっぱり類似品だったのかもしれませんね

でも懐かしす
IMGP0777_20130325193009.jpg

ああ懐かしす
IMGP0776_20130325193009.jpg

思い出に浸る為に昔の物を買っちゃうのは
おっさんもおっさん
オッサンの中のオッサン

初老と言われても仕方ないおっさん

末期 is おっさん
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/03/25 19:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
こんばんは。

肥後守綺麗ですよね。

自分も豆肥後守を持っています。でも、すぐ錆びちゃって手入れ大変になるのであまり使わないように気をつけています。

自分が始めて豆肥後守を買ったのは近所のおばあさんと名古屋に遊びに行った時でした。

「このナイフ綺麗!小さくて可愛いのあったから買っちゃったw」と言う自分に、昔旦那さんが教師をやっていたらしいおばあさんが「あら、懐かしい。昔はそれで鉛筆削ったり、竹とんぼ作ったりしたのよー。」と教えてくれました。
[ 2013/03/25 22:21 ] [ 編集 ]
アンモ さま

豆肥後守を持ってらっしゃるとは
さすが小さいモノ好きですねー。

恐れいりました。
[ 2013/03/25 22:30 ] [ 編集 ]
飛燕
これの類似品ですが今も使ってますよ
鉛筆削るにも良いし、木製グリップ作るにも良いし
何より刃が厚くて丈夫なのが良いですね
[ 2013/03/27 13:07 ] [ 編集 ]
飛燕 さま

刃は確かに厚くて丈夫ですねー
でも木製グリップを作っちゃうとは流石です
[ 2013/03/27 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ