FC2ブログ

Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  入院日記 >  笑

約3週間前。

向かいの部屋のジジイの所に
「来週から3週間、学生を付かせてもよろしいですか?」と看護師さんが了解を得に来たんです。

このジジイさん、
口ひげを生やしてて中々ダンディーなんです。

ハゲですが。


「こちらこそ宜しくお願い致します」と、丁寧に心よく引き受けたわけです。

模範的なジジイ。

この人も確か3人目の学生さんだと思います。


当日、学生が挨拶に来たんです、
「○○看護学校の○○と申します、今日から3週間宜しくお願いします」って。

男の声で。

その挨拶のあと、1、2秒くらいの変な間が有ったんです。

きっとそのジジイ、
男の子が来るとは思ってもいなかったんでしょう。

ジジイの驚いた顔がカーテンで見えないのが残念です。

今のご時世、男の看護師も多いですからね、
ここの病棟にも2人居ますし。

その後、男子学生から話を色々するんですが、ジジイのテンション下がりっぱなし。
あからさまに女子学生の時と違うんです。

もうワタシおかしくって、心の中で「おいジジイ、学生が可哀想だろ、テンション上げろヨ」ってニヤニヤしてたんです。


こう言う初対面の時って、出身地の話題を出したりするじゃないですか、
その男子学生もセオリー通りに「私、長崎出身なんですよ」って。

そしたらジジイ、信じられない事を言ったんです、
「興味ないよ」って。

ワタシ心の中で大爆笑。

ジジイ正直過ぎ。

つかそのジジイ、
女子学生の時は自ら「出身地はどこ?」って聞いてたのに、
ダンディー気取って「学生さんの将来の為なら」みたいな事を言ってたのに、
なんだその変貌ぶりはー。

わはは

ただの女好きな年寄りじゃないですかー。

わはは

エロジジイめー
いや
ジジイも男ですからね、女の子に優しいのは当たり前ですが、男の子にその態度はなかろー
大人げないぞー

わはは

病院でこんなに笑えるとは思っていなかったですよ。

ジジイカワイソス。

ここで久しぶりの
「今日の一句」

「なぜに今、看護婦ではなく看護師か、身をもって知った、ジジイに涙」

続く

ガラケーから送信
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/07/13 09:28 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ