FC2ブログ

Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  スポンサー広告 >  入院日記 >  パプリカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パプリカ

隣に居た愚痴吐きジジイが他の部屋に移動しました。
ラッキー

そのジジイの愚痴の5割は食事の事でした。
「味が薄くて食えねー」
「ご飯が硬くて食えねーから軟飯にしてくれ」
「軟飯が糊みたいでまずくて食えねー」
「昼と晩はうどんにしてくれ」
ワガママ言い放題。

楽な生き方してんなジジイってなもんですよ。

つかですね
食欲がなく食べられないとか言っているジジイどもの100%は間食しているんですよ。

煎餅とか
あんパンとか
スルメとか
何気に腹持ちの良いのを食べちゃってる事をワタシは知っているのです。


食事が食欲なくて食べられなかったって看護師さんに言うのです。
味が薄くてさーって。

間食してりゃ食えなくて当たり前だっちゅーの

それが「ただの構ってちゃん」なのか「本当のボケ」なのか判断に困るんですが。


味が薄いのは「病院あるある」ですが、この病院のメインのおかずはそんなに薄くないのですよ。

濃いくらい。

でも
小鉢に入った「草系」は味が薄くて食えねーですが。


問題はパプリカ。

パプリカ率が非常に高いのです。

あの赤やら黄色やらのピーマンみたいなの。

ワタシオッサンなので、子供の頃はパプリカなんてなかったから馴染み薄なんです。

それなのに
サラダにパプリカ。
おかずの付け合わせにパプリカ。

朝昼晩のどれかに毎日必ずパプリカ。

ワタシ頭が良くないので、そのパプリカ率が高い事に気付いたのが5月になってからだったのです。

初めは食べていたのですが、こう毎日出るとウンザリ、
パプリカだけ選んで残す様になったのです。

パプリカに辟易。


パプリカの事を何も知らないのでネットで調べたら、なんと、
栄養価が非常に高かった事が判明。

残した自分に後悔。

これから率先して食べさせて頂きます。

とか思ったらー
思ったらー

その日からパプリカ率激減。
全くパプリカが出なくなったのです。

マーフィーかっ?
懐かしのマーフィーの法則かっ!?

その日以来、パプリカが出ると嬉しくって嬉しくって。

「憎しみ転じて好きになる」ってこの事?

そんなことわざは無い。


今日の一句
「パプリカを飽きたと言って無言で残す、それも一種のワガママかもね」

もう一句
「栄養価、高いと知ったら欲しくなる、薬扱いパプリカ不憫」

続く

ガラケーから送信
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/20 23:01 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。