FC2ブログ

Special Purpose blog

スペシャルパーパスブログ
特殊用途ブログ : ハートフルヒューマンブログでもある
Special Purpose blog TOP  >  Gun M4A1 GBB >  改造

改造

昨日の続きのAGM M4ボルトストップ

切りすぎたスプリングとクリックピンの間に
異物を挿入すれば元のテンションに戻るハズ

異物挿入

異物挿入

でも
元に戻しただけでは
元に戻るだけなので
解決しないワケで


ちょっと思い出したのです

WAの旧型M4のボルトキャッチは
スプリングのテンションの掛かり方が実銃と逆で
新型のスーパーバージョンは実銃と同じになってると
何かの雑誌に書いてあったのを


AGMは旧型のコピーなんですね


こんなことに
R1022325.jpg
プチ大手術

プチなのに大とはこれいかに

ピンバイスでドリる
R1022324.jpg

R1022331.jpg

元々のスプリングが固すぎなので
ウチにあるジャンク箱からスプリングを探したんですが
在庫が2本しかなかった
むー
どっちもイマイチなんですが 仕方ない

貴重な1本を長すぎなのでカット
R1022326.jpg

ついでに
軽く磨きます
R1022328.jpg
R1022327.jpg
鏡面になるまで磨く人もいますが
ソレだと
「接触面積が増えて抵抗が大きくなるんじゃまいか」
「ちょっとざらついている位がいいのでは」
と言う
<面倒臭がり理論>にのっといてこの位しか磨きません

挿入
R1022333.jpg
挿入
R1022334.jpg

R1022335.jpg
こうすると分解した時にスプリングが飛び出さないしイイ感じ


結果
5割くらいかかるようになりました

そうなんですよ
ウチにあったジャンクスプリングが
まだ硬いんです

でもこの方法は間違ってないので満足

もっとしなやかなのが見つかったら交換

ひと段落とか思いましたが

マガジンのガス漏れ忘れてた
今度はマガジンをバラすのかー
めんどうだなー

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/06/14 18:16 ] Gun M4A1 GBB | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

なしち

Author:なしち
猫背大王

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ